autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ、ヴィッツに特別仕様車−−−デコクレ第1弾

自動車ニュース 2009/2/9 10:16

トヨタ、ヴィッツに特別仕様車−−−デコクレ第1弾

トヨタは、ヴィッツに特別仕様車F「Chambre à Paris collection(シャンブル ア パリ コレクション)」を設定し、全国のネッツ店を通じて発売した。価格(税込)は、124.9万円から148.0万円の設定となる。

ヴィッツ特別仕様車F「Chambre à Paris collection」は、全国の女性約1万人からの意見を取り入れ、女性の多くが好む世界(パリの小部屋−Chambre à Paris)を表現した専用の内外装デザインとし、自分らしさを演出する魅力ある仕様としている。

具体的にはFグレードをベースに、インテリアには、フレンチターコイズ色のシート表皮・ドアトリムオーナメントを採用するとともに、白板調のフロアマット、運転席と助手席の座面・ヘッドレスト部を専用シートカバーで模様替えできる、着せ替えシートを採用。さらに、ホワイトオプティトロンメーターの採用に加え、ステアリングホイールベゼル、ヒーターコントロールパネルなどをアンティークゴールド調の色合いに加飾している。

エクステリアには、専用のホイールキャップを装備するとともに、外板色には、特別色フロスティーグリーンマイカ、シルキーゴールドマイカメタリックを設定している。

なお、今回のヴィッツ特別仕様車F「Chambre à Paris collection(シャンブル ア パリ コレクション)」の発表会と同時に、専用ウェブサイトをオープンし、ヴィッツ特別仕様車F「Chambre à Paris collection」の着せ替えシートの「デザインコンテスト」を募集する。さらに、カーライフをテーマとしたインターネット上の3次元未来都市「トヨタ メタポリス」にて、「デコクレ パーティー」を開催する。

また、トヨタは、所有することが楽しくなる、遊びゴコロ満載のクルマを生み出すことをテーマとした新プロジェクト「デコクレ」を発表した。デコクレは、自分の価値観にこだわりを持ってライフスタイルを創り出しているお客様に向け、ファッションやグルメと同様、クルマにも興味を持っていただきたいとの思いから取り組むプロジェクト。「お客様の好きな世界」をテーマとし、開発から販売までの各プロセスにおいて、一貫してその「世界」を訴求していくもの。

今回、デコクレ第1弾として、ヴィッツ特別仕様車F「Chambre à Paris collection(シャンブル ア パリ コレクション)」を設定したが、今後は他の車種での展開も予定されている。

■ヴィッツ特別仕様車F「Chambre à Paris collection(シャンブル ア パリ コレクション)」

1KR-FE(1.0L) \1,249,500
2SZ-FE(1.3L) \1,312,500
2NZ-FE(1.3L) \1,480,500

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!