autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フォルクスワーゲン、パサート ヴァリアントとイオスに新グレード導入

自動車ニュース 2009/2/3 17:43

フォルクスワーゲン、パサート ヴァリアントとイオスに新グレード導入

フォルクスワーゲンは、パサートヴァリアントとイオスに、新グレード“インディビジュアル”を設定し、2月16日より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて販売を開始する。

“インディビジュアル”は、フォルクスワーゲンAGが、多様化するお客様のニーズによりきめ細かく対応するために設立した子会社Volkswagen Individual GmbH(以下 VWインディビジュアル社)によって、企画/開発されたスペシャルパッケージで、上質感/特別感やオリジナリティを重視するお客様に向けた数々の専用装備をモデル毎にパッケージ化したものである。
なお、VWインディビジュアル社はこの他にもゴルフ R32やパサート ヴァリアント R36に代表されるスポーツチューニング仕様の“R”シリーズも手掛けている。

■Passat Variant V6 4MOTION Individual

パサート ヴァリアント V6 4MOTIONをベースにした“インディビジュアル”仕様。エクステリアは、ディープブラックパールエフェクトのボディカラーに、Individualの頭文字“i”をモチーフにした専用エンブレムを両フロントフェンダーにあしらい、さらに1インチアップした5本ツインスポークの18インチアルミホイールが採用されている。インテリアでは、パサートCCで初めて導入されたプレミアムサウンドシステム“ディナウディオ”の搭載や、チークとブラックの2色コンビネーションの専用ナパレザースポーツシート、ヘアライン仕上げのアルミニウムデコラティブパネル、専用ドアシルプレートなどを採用し、落ち着きと気品のある内装となっている。
希望小売価格は、5,460,000円(税込)となる。

■Eos V6 Individual(限定車)

3.2L V型6気筒エンジン(250PS)を搭載し、イオスとしては初めてアダプティブシャシーコントロール“DCC”を採用。内外装には「パサート ヴァリアントV6 4MOTION インディビジュアル」同様、上級感溢れる架装が施されている。エクステリアは、ディープブラックパールエフェクトのボディカラーに、専用インディビジュアルエンブレムと、10スポーク18インチアルミホイール、チェリーレッドのテールレンズが装着。インテリアは、コーンシルクベージュとブラック2色コンビネーションの専用ナパレザー スポーツシート、光沢のある深い黒が特徴のデコラティブパネル“ピアノブラック”、専用ドアシルプレートなどの採用により、上質で洗練された内外装となっている。「イオス V6 インディビジュアル」は販売台数30台の限定車となる。
希望小売価格は、5,760,000円(税込)となる。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!