autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、新型インサイトを世界初披露【デトロイトモーターショー】

自動車ニュース 2009/1/12 04:46

ホンダ、新型インサイトを世界初披露【デトロイトモーターショー】

ホンダは、今春より発売を予定している新型ハイブリッド専用車「インサイト」の量産モデル(北米仕様)を、米国ミシガン州デトロイトで開催中の北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)で世界初披露した。

新型インサイトは、1.3Lのエンジンをモーターでアシストするホンダ独創の軽量・コンパクトなハイブリッドシステムを採用し、コスト効率を高め、お求めやすい価格と低燃費※1を実現。燃料電池車のFCXクラリティを踏襲した先進の空力デザインを採用し、低重心で実用的な5人乗りの室内を備えるとともに、ハイブリッド車ならではの走る楽しさも提供する。

また、新型インサイトには、より低燃費な運転を支援する新開発の「エコ・アシスト(エコロジカル・ドライブ・アシスト・システム)」を採用する。ハイブリッドシステムの核となるIMA(インテグレーテッド・モーター・アシスト)は、小型・軽量化を追求した新設計のモーターと、小型・軽量バッテリーを含むIPU(インテリジェントパワーユニット)からなり、車両の制動・減速時には運動エネルギーを回生し、加速時には必要に応じてアシストする。さらに、IPUを荷室下に収めたことで、低重心化と、使い勝手の良い荷室を実現した。

この新型インサイトは、日本では2月5日発表、2月6日発売を予定している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!