autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、「東京オートサロン」および「大阪オートメッセ」出展概要

自動車ニュース 2009/1/7 13:43

日産、「東京オートサロン」および「大阪オートメッセ」出展概要

日産と、関連会社であるオーテックジャパン、およびニッサン・モータースポーツ・インターナショナルは、カスタマイズショーである「東京オートサロン2009 with NAPAC(日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会)」(2009/1/9-1/11、幕張メッセ)、「大阪オートメッセ2009」(2009/2/13-15、インテックス大阪)に計15台の車両を出展すると発表した。

日産エリアには、基準車の開発チームがデザインを手がけた、純正ならではのフィット感を持ったエアロパーツ装着車などを展示する。オーテックエリアでは、長年にわたり同社が蓄積してきたカスタマイズノウハウや、モータースポーツをサポートしてきた技術力などを駆使して生み出した、誰でも気軽に安心して楽しめるカスタムカーを提案する。また、モータースポーツ活動を通じて培ったレーシングテクノロジーを取り入れた、日産のハイパフォーマンスチューニングコンセプトをニスモエリアで披露する。

日産は、「東京オートサロン」、「大阪オートメッセ」にて、それぞれに個性をもつこれら3つのブランドを通して、お客様に幅広いクルマの楽しみ方を提案していく。

【日産エリア】

  • 「フェアレディZ スタイリッシュパッケージ」(ディーラーオプションとして設定)

    フロント、リヤの空力性能をバランスよく向上させ、高速走行時の安定性を高める前後スポイラーと、スポーツマインドを満足させるLEDタイプのクリアリヤコンビランプやイルミネーション機能付キッキングプレートを装着。

  • 「キューブ ドライ