autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、2009年北米国際自動車ショーに新型「Mazda3」を出品

自動車ニュース 2008/12/11 17:17

マツダ、2009年北米国際自動車ショーに新型「Mazda3」を出品

マツダは、2009年1月11日から25日まで開催される2009北米国際自動車ショーで、フルモデルチェンジした新型「Mazda3」(日本名:マツダ アクセラ)セダン・5ドアハッチバックの両ボディタイプを出品する。同モデルは、北米市場で2009年第1四半期から販売を予定している。

新型Mazda3は、『2008年ロサンゼルス・モーターショー』で4ドアセダン、『2008年ボローニャ・モーターショー』で5ドアハッチバックが発表され、進化したスポーティな走り、躍動感を増したスタイリング、上質感あふれるインテリア、クラストップレベルの環境・安全性能を特長としている。

2008年10月末時点で、累計生産200万台を達成した「Mazda3(日本名:マツダ アクセラ)」は、マツダブランドを代表するグローバルスポーツコンパクトである。また、マツダ車としては初めて、生産開始から4年連続で前年生産実績を上回るという快挙も達成している。

■ 2009北米国際自動車ショー 出展車一覧

市販予定車
 新型Mazda3 4ドアセダン 北米仕様
 新型Mazda3 5ドアハッチバック 北米仕様 (北米初公開)

市販車
 Mazda MX-5、Mazda5、Mazda6、Mazda CX-7、Mazda RX-8、Mazda CX-9、Mazda Tribute

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!