autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、「チョコレート・オン・ザ・MINI」を展示

自動車ニュース 2008/12/10 17:58

BMW、「チョコレート・オン・ザ・MINI」を展示

BMWは、12月8日から12月25日の18日間、東京・丸の内にある本社1階のコーポレイトショウケース「BMW Group Studio」にオープンした期間限定のチョコレート・ラウンジ「MINI HOT LOUNGE 2008(ミニ・ホット・ラウンジ)」に、たっぷりとチョコレートがかかった衝撃のMINIを展示する。

チョコレートを纏ったMINIは「エキサイトメント」というMINIブランドのコアバリューを視覚的に訴え、来場者や通行者にあっという驚きを与える。

クリスマスのシーズンにあわせて展開されるMINI HOT LOUNGE 2008は、MINIブランドのコア・メッセージである「エキサイトメント」なブランド価値を広く来場者に伝え、MINIブランドのファンをさらに獲得することを目的としている。

【MINI HOT LOUNGE2008について】

MINIの「エキサイトメント」な空間を映像や音楽で演出するMINI HOT LOUNGEは、赤を基調にした照明やシックでモダンなインテリアに囲まれ、わくわくするようなMINIの世界観を存分に味わえる空間。MINI HOT LOUNGE 2008の開催期間中、MINIからのささやかなクリスマス・プレゼントとして、来場された方全員に無料で「ショコ・レ」が提供される。「ショコ・レ」とは、スティックについたチョコレートを暖かいミルクに溶かして飲む新しいタイプのホット・チョコレートで、2005年からベルギーで発売を開始。現在は世界10カ国で販売されている。ホット・チョコレートで心も体も温まったお客様には、募金活動にご協力いただき、お預かりした募金は、病気・災害遺児らの奨学金として「あしなが育英会」に寄付される。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!