autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アルファロメオ、アルファ159とスポーツワゴン 3.2LにTI バージョンを新設定

自動車ニュース 2008/10/17 22:08

アルファロメオ、アルファ159とスポーツワゴン 3.2LにTI バージョンを新設定

フィアットは、11月1日より、アルファ159とアルファ159スポーツワゴンそれぞれの3.2リッターモデルに、TI バージョンを新たに設定し、全国のアルファ ロメオ正規ディーラーを通じて販売を開始する。価格は、565.0万円(税込)からの設定となる。

今回販売が開始されるのは、総排気量3,195cc、V型6気筒DOHC24バルブの直噴JTSエンジン搭載の、フルタイム4輪駆動『Q4』、シーケンシャルモード付6速電子制御式オートマチックトランスミッション『Q-トロニック』、右ハンドル仕様としたアルファ159 3.2 JTS Q4 Q-トロニック TI (Alfa 159 3.2 JTS Q4 Q-Tronic TI ) と、そのステーションワゴンモデルであるアルファ159スポーツワゴン3.2 JTS Q4 Q-トロニック TI (Alfa 159 Sportwagon 3.2 JTS Q4 Q-Tronic TI ) の2車種で、全国メーカー希望小売価格は、セダンのアルファ159 3.2 JTS Q4 Q-トロニック TI が5,650,000円(税込)、ステーションワゴンのアルファ159スポーツワゴン 3.2 JTS Q4 Q-トロニック TI が5,830,000円(税込)となる。

インテリアでは、TI 専用のダークカラーでまとめられたインテリアトリムに、アルファ ロメオのロゴの刺繍をあしらった機能性の高い専用のチベットレザースポーツシートを設定。またシーケンシャルモードでのシフト操作を簡単におこなえるパドルシフトを装備した専用レッドステッチ入りスポーツレザーステアリングや、ダーク色調の専用アルミ製ヘアライン仕上げセンターパネル、専用デザインのメーターパネルやアルミ製スポーツペダル、そしてTI 専用キックプレートなど、スポーツマインドにあふれる数々の装備が、TI のスタイリッシュでスポーティーなキャラクターを強調。このほかにもESS(ハザードランプ緊急制動表示機能)やフロントパワーシート、そしてETCなどを新たに標準装備するなど、スポーティーさのなかにも快適で安全なドライビング環境が創出された。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!