autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース プジョー、308SW発売開始

自動車ニュース 2008/9/3 17:44

プジョー、308SW発売開始

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー308シリーズに7人乗り3列シートを採用したステーションワゴン「SW」を追加、9月8日より全国の正規販売店網「プジョー・ディーラー・ネットワーク」にて販売を開始する。

■308SWシリーズの特徴

 ・308ハッチバックシリーズのドライビング・プレジャー、フロント・スタイリングを踏襲しながら、個性あるリア・スタイリングを巧みに融合させた独創的なスタイリング。
 ・明るく開放感のある室内空間、3列7座個別シートのユーティリティ、奥行きが深く利便性の高いラゲッジスペース。
 ・パノラミック・ガラスルーフや、独立開閉式リアガラスハッチなどをはじめとした充実の装備。

308SWの力強くしなやかなエクステリアデザインは、308ハッチバックシリーズのコンセプトを踏襲したフロントデザインに加え、サイドに刻まれた明確なウエストライン、リア・クォーター・ガラスの独特な形状とルーフバーがシャープでダイナミックなスタイリングを表現。さらに、リアデザインは、サイドまで包み込むようなワイドなリアガラス、テールゲートとリアガラスの曲面が織り成すフォルムとテールランプのデザインにより、力強さ、ボリューム感、新しさを表現している。

インテリアは、全長(+95mm)、全幅(+60mm)の拡大に加え、プジョー史上最大の1.68平方メートルというグラスエリアを持つパノラミック・ガラスルーフの標準装備により、明るく開放感のある室内空間を実現。また、可倒式助手席シートバックの採用、シートを外すことなくフラットなシートアレンジも可能な3列7座シートにより、高いユーティリティを実現している。さらに、独立開閉式スーパーティンティッド・リアガラスハッチを採用した利便性の高いラゲッジスペースは、最大1,736L(2列目・3列目撤去時)もの容量を誇る。

308SWシリーズは、7エアバッグシステムをはじめとした数々の安全装備に加えて、左右独立調整式オートエアコン、パフューム・ディフュ−ザーなどハッチバックシリーズ同様に、充実した装備となっている。

日本に導入されるモデルバリエーションは、1.6リッター直噴ターボチャージャー付エンジンに4速ATを搭載し、充実した装備類が特徴の「308SW Premium」、ブラック・レザー内装を始め、ハイエンド装備を備える「308SW Griffe」の2タイプとなる。ボディカラーは全7色を設定、インテリアカラーでは「Griffe」に受注生産システムを導入、グレージュレザー仕様を選択する事も出来る。

■308SW メーカー希望小売価格(税込)

Premium \3,390,000
Griffe \3,890,000

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!