autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース パナソニック、ストラーダ 2DIN一体型HDDカーナビステーション2機種発売

自動車ニュース 2008/8/21 12:18

パナソニック、ストラーダ 2DIN一体型HDDカーナビステーション2機種発売

パナソニック ストラーダ CN-HW830D
パナソニック ストラーダ CN-HW800D

松下電器産業株式会社 パナソニック オートモーティブシステムズ社は、2DIN一体型HDDカーナビステーション※1「ストラーダ」の新製品2機種を9月12日より発売する。価格は23.9万円からの設定となる。

今回発売する2機種は、年齢や性別を問わず、幅広いユーザー層に満足いただけるよう、ナビゲーション機能とAV機能双方の基本機能をより充実させたミドルクラスモデルである。

本製品は、ストラーダのミドルクラスモデルで初めて「ワイドVGA液晶モニター」を採用した。これにより地図画面だけでなく、地上デジタル放送やDVDビデオの高画質映像も鮮明に表示することが可能となった。「簡単ツートップメニュー」をベースに、より使いやすさを追求し、カスタマイズ機能を強化した「新・簡単ツートップメニュー」を採用することにより、初心者でも操作が簡単に行えるよう配慮されている。

また、ナビ機能では探索・ルート編集機能が更に充実、運転中もさまざまな状況に応じた案内図や音声で案内することにより、快適なドライブをサポート。「CN-HW830D」はBluetoothを内蔵。ハンズフリー通話や車内からネットワークカメラ(別売)で撮影した家の中の画像(静止画)を確認することができる(一部機種)。

<主な特長>

 【1】7V型ワイドVGA液晶モニターの採用により、地図画面、地上デジタル放送も鮮明に表示。
 ・上位モデル「Fクラス」にのみ搭載していた「7V型ワイドVGA液晶モニター」をミドルクラス商品でも初めて採用。
 ・従来モデルと比較して約4倍高精細、地図画面だけでなく地上デジタル放送も鮮明に表示。

 【2】最上位モデル「Fクラス」譲りの充実したナビ・AV機能を新しいメニュー画面で簡単操作。
 ・メニュー画面のデザイン一新、ナビゲーション機能の充実により、操作性や利便性が大幅に向上。
 ・レコーディングやマスタリングを手がける音のプロ「MIXER'S LAB※4」がチューニングした音質で音楽を楽しめる。

 【3】Bluetooth内蔵、ハンズフリー通話、ネットワークカメラとの連携が可能(CN-HW830Dのみ)
 ・対応電話機やAV機器と組み合わせることでハンズフリー通話や音楽データのワイヤレス再生が可能。
 ・ネットワークカメラ(別売)と接続して、車内から自宅の様子を静止画で確認可能。

品名/7V型ワイドVGAモニター 2DIN AVシステム
地上デジタルTV/DVD/CD内蔵HDDカーナビステーション(Bluetooth内蔵)
品番/CN-HW830D
本体希望小売価格(税込)/249,900円
発売日/9月12日
月産台数/3,000台

品名/7V型ワイドVGAモニター 2DIN AVシステム
地上デジタルTV/DVD/CD内蔵HDDカーナビステーション
品番/CN-HW800D
本体希望小売価格(税込)/239,400円
発売日/9月12日
月産台数/7,000台

※1 カーナビステーション・・・「カーナビゲーション機能+エンタテイメント機能」を組み合わせたカーナビゲーションシステム。


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!