autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース シボレー、カマロ復活!

自動車ニュース 2008/7/30 19:06

シボレー、カマロ復活!

待望の新型カマロ、2010年モデルとして発表


シボレーは、2010年モデルとなる新型カマロを発表した。新型は、カマロの伝統を見事に受け継ぎつつも、斬新なイメージを表現したスタイリングと優れた運動性能を両立。さらに先進のテクノロジーによって驚異的な燃費効率を実現したハイパフォーマンススポーツモデルである。新型カマロの販売開始時期は、2009年第1四半期を予定している。

ラインアップには、V6エンジンを搭載する「LS」と「LT」を設定するとともに、V8エンジンを搭載したハイパフォーマンスバージョンの「SS」が加わる。

新型カマロのトピックス
・LSおよびLTには、先進の3.6L V6直噴エンジン(可変バルブタイミング機構付き)を搭載。組み合わされるトランスミッションは、6速MTまたは6速ATの2タイプとなる
・SSには、6.2L V8エンジン(オートマチック車には低燃費を実現するアクティブ・フューエル・マネジメントシステム付)を搭載、トランスミッションは6速MTまたは6速ATの2タイプを設定
・4輪独立式サスペンション
・4輪ディスクブレーキシステム(全車標準装備。SSにはブレンボ製4ピストンキャリパーを採用)
・スタビリトラック・スタビリティ・コントロール・システム/トラクションコントロールを採用
・SSにはコンペティティブ/スポーツモードを搭載したスタビリティシステムを採用(SSの6速MT搭載車には、スタートコントロールを採用)
・18インチ、19インチ、20インチホイールを設定
・堅牢なボディ構造と卓越した生産クオリティ
・6つのエアバッグを装備(フロントエアバッグ/ヘッド・カーテンエアバッグ/サイド・エアバッグ)

新型カマロにはパフォーマンス、快適性、利便性を向上させる以下の技術も採用されている。
・車載通信機器にBluetoothを採用
・ボストン・アコースティック製プレミアム・オーディオ・システム
・超音波式リヤ・パーキング・アシストシステム(導入時期は未定)
・リモートスターターシステム

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!