autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、デミオを一部改良

自動車ニュース 2008/7/14 18:43

マツダ、デミオを一部改良

デミオ、新色を追加、新しいシートデザインを採用


マツダ デミオ

マツダは、デミオを一部改良して、本日から全国のマツダ系、マツダアンフィニ系、マツダオートザム系販売店を通じて発売する。車両本体価格は1,190,000〜1,580,000円(税込)である。

今回の変更において、デミオの内外装のデザインを一部変更している。エクステリアには、発色の良いオレンジ系のボディカラー「パッションオレンジマイカ」と「ゴールデンレッドマイカ」を新たに追加した。また、インテリアでは、従来のブラックシートをマルチストライプ調のデザインに変更するとともに、ステアリングスポークにシルバー装飾を追加している。

加えて、全車をオーディオレス標準とすることにより、好みのオーディオを選択しやすい仕様とすると同時に、一部モデルの標準価格を従来より低く設定している。

■「デミオ」一部改良の概要は以下の通り

エクステリア
・発色の良いオレンジ系のボディカラー「パッションオレンジマイカ」と「ゴールデンレッドマイカ」を追加。(「ゴールデンレッドマイカ」は特別仕様車デミオ「Chiara(キアラ)」で採用)

インテリア
ブラックシートのデザインを見栄えの良いマルチストライプ調の「マルチブラック」に変更(「SPORT」を除く全車で選択可)
・光沢のあるシルバーベゼルをステアリングスポークに採用(「SPORT」を除く全車)
・白色文字盤のタコメーターを標準化(「13C-V」、「13C」)

その他
・オーディオ選択の自由度を高めるオーディオレス標準の採用(「13S」を除く全車/「13S」は従来からオーディオレス標準)
・6スピーカー(両側のフロントドア、リアドア、ドアミラーガーニッシュに設置)を採用(「SPORT」)


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!