autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フィアット、フィアット500がロンドン・アイで「飛ぶ」

自動車ニュース 2008/2/1 16:57

フィアット、フィアット500がロンドン・アイで「飛ぶ」

 フィアットは、イギリスで「フィアット500」の発表会を行った。

 ロンドン時間の1月21日午後8時ちょうど、フィアット 500は「ブリティッシュ・エアウェイズ・ロンドン・アイ」の32個のガラスのゴンドラのうちのひとつに乗せられた。2008年の500時間目を打つ時報とともに行われたこのユニークな催しで、フィアット グループ オートモービルズUK社は、イギリス市場におけるこの新車の発表を祝った。

 この並外れたパフォーマンスは、ラジオ・テレビの生中継が行われ、ステージには、ケリー・オズボーン、ジェイド・ジャガー、エヴァ・ヘルツィゴヴァ、エディー・ジョーダンやリア・ウッドなど、当局関係者や芸能、ファッション、スポーツ界関係者を含め2,000人をこえる人々が招待された。

 フィアット500がロンドンの空へ「離陸」した後、この夕べは2007年の「World Music Awards」で4部門を受賞した有名歌手のミーカをはじめ、イギリスのポップグループのザ・フィーリングやザ・バイブランツのコンサートで締めくくられた。このイベントが音と光で夜を際立たせる一方、新旧のFiat 500の魅惑的なパレードが、ロンドン市内の道路を練り歩いた。

 フィアット500は2週間の間、高さ135メートルの世界一高い観覧車「ブリティッシュ・エアウェイズ・ロンドン・アイ」で展示される。さらに、ロンドン・アイの近くでは2月3日までデザインコンテストが行われていて、優勝者に多数のコンクールで受賞したこの車種の一台を贈呈することになっている。

 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!