autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース サーブ、バイオパワー車のコンセプトカーを展示 【ジュネーブモーターショー】

自動車ニュース 2008/3/5 11:47

サーブ、バイオパワー車のコンセプトカーを展示 【ジュネーブモーターショー】

 サーブは、2008年のジュネーブモーターショーにおいて、2台のコンセプトカーを出展した。

 これは、サーブが自動車市場におけるすべての主要セグメントに参入することで、製品ラインナップの拡充を目指す同社の取り組みを示すものでもある。出展した2台のコンセプトカーは、いずれも個性的なスカンジナビア・スタイルをデザインテーマに掲げているほか、サーブの優れたターボチャージャーシステムによる最先端のバイオパワー技術を追求した、「ライトサイジング」化をさらに発展させたモデルである。

■ワールドプレミア:サーブ9-Xバイオハイブリッド
未来のコンパクトカーを予感させるサーブ9-Xハイブリッドは、斬新なデザインに優れた燃費性能、そして数多くのハイテク装備などで、若年層ユーザーに強くアピールするコンセプトモデルである。
・ エアロXおよび9-Xコンセプトのスタイリングデザインをさらに進化
・ 1.4リッター(203ps)のバイオパワーエンジンに組み合わされる、ハイブリッド・パワーアシスト機構
・ 革新的なデザインのコクピット
・ アクティブ・エアロダイナミクスの可能性を追求

■ヨーロッパプレミア:サーブ9-4Xバイオパワー
世界規模で拡大するクロスオーバーセグメントへの参入を示唆するサーブ9-4Xバイオパワー・コンセプトは、自然と一体になったスポーティなドライビングエクスペリエンスを求めるアウトドア志向のユーザーをターゲットにしたコンセプトモデルである。
・ エアロXを彷彿とさせるフロントおよびインテリアデザイン
・ 端正かつ大胆なスタイリングデザイン
・ 「ライトサイジング」を追求した、2.0リッター、バイオパワーエンジン(304ps)
・ ドライバーの意思に素早く反応し、機敏な運動性能を誇る先進のサーブXWDシステム
・ サーブとサロモンの共同開発による革新的なスキー用品収納システム

■フレキシフューエルをリードするサーブ
昨年度におけるサーブ・バイオパワー車の販売台数は、前年比で50%近く増加した。サーブは、ヨーロッパで販売される主要車種のすべてのモデルにバイオパワー車を設定するなど、ヨーロッパで台頭するフレキシフューエル車のセグメントにおいても、主導的な立場を担っている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!