autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アウディ、新型アウディA5/S5発売

自動車ニュース 2008/2/21 14:34

アウディ、新型アウディA5/S5発売

 アウディは、「新型アウディA5」とそのスポーツモデル「新型アウディS5」を販売開始する。
全国希望小売価格(税込)は、新型アウディA5 3.2 FSIクワトロが6,950,000円、新型アウディS5が8,610,000円となる。

 今回発表する新型アウディA5は、文字通りA4とA6の間に位置する2ドアフル4シータークーペ。アウディA5は、エレガントでエモーショナルなクーペデザインとともに、新世代のシャシーレイアウトを採用し、新しい次元のダイナミックな走りと快適な乗り心地を提供。このクーペのプロポーションを特徴付けているのは、ワイドで低いスタンス、短いフロントオーバーハング、Cピラーから短いリヤ側へ続く、流れるような曲線である。アウディとしてお馴染みのシングルフレームグリルが際立った特徴のフロントデザインには、アウディR8と同様に、高精度の先端技術が反映されおり、8個のLED(発光ダイオード)で構成されるポジショニングランプがフロントに独特な印象を与えている。

 全長4,625mmの新型アウディA5は、上級クラスクーペに属する。快適な4つのシートと455リットルもの大容量トランクを備えたアウディA5は、長距離ツアラーとしての資質を備えており、そのパワーソースは3.2リッターV型6気筒FSIガソリン直噴DOHCエンジンで、最高出力195kW(265ps)、最大トルク330Nm(33.7kgm)/3,000 – 5,000rpmを発生する。クワトロ・フルタイム4WDシステムは最新世代で、通常のトルク配分がフロントに40%、リヤに60%(従来はフロント:リヤは50:50)となり、よりダイナミックでスポーティなハンドリングを実現。また、ランニングギアは完全に新開発されたもので、軽快なハンドリングと高いレベルの走行安全性を兼ね備えている。

 さらに、アウディA5のハイパフォーマンスモデルである新型アウディS5も同時に登場。アウディのハイパフォーマンスモデルである「S」モデルには、伝統的に、非常に高性能なエンジン、クワトロ・フルタイム4WDシステム、そしてSモデル独特のデザインが採用されており、最高出力260kW(354ps)/7,000rpm、最大トルク440Nm(44.9kgm)/3,500rpmを発生する4.2リッターV型8気筒FSIガソリン直噴DOHCエンジンを搭載する。そのパワーは、最新の6速ティプトロニックオートマチックトランスミッションを介し、最新世代のクワトロ システムとスポーツチューンされたアルミニウム製高性能サスペンションにより、効率よく路面に伝えられる。

 新型アウディA5/S5は、FSIガソリン直噴技術を採用しています。このFSI(ガソリン直噴)エンジンテクノロジーは、ルマン24時間耐久レースにおいて5勝したレーシングカー、アウディR8により実証されており、性能を全く犠牲にすることなく燃費効率は約9%向上。新型アウディA5/S5には、その上級モデルであるアウディA6,A8そしてQ7等に採用されている先進技術はもちろん、さらなる革新的新技術が採用されている。


■車両本体価格
  A5 6,950,000円
  S5 8,610,000円



オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!