autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三井物産オートモーティブ、シボレー・タホ 2008年モデル発売

自動車ニュース 2008/2/1 03:16

三井物産オートモーティブ、シボレー・タホ 2008年モデル発売

 三井物産オートモーティブは、「シボレー・タホ」を2008年モデルを2月より発売する。価格は、LSが6,279,000円、LTは6,982,500円(いずれも税込)となる。

 「シボレー・タホ」は、1995年に初代がデビューし、今回導入されるモデルは、2007年にフルモデルチェンジされた3代目。全長5,130mm、全幅2,020mm、全高1,920mmのフルサイズのボディは、圧倒的な存在感を醸し出しながらも、滑らかなエアロダイナミクスのボディにより、現在のアメリカを象徴するスタイリングが特徴となっている。

 エンジンには、最高出力239kw(325PS)を発生するボルテック5.3ℓV型8気筒を搭載。走行状況に応じて、8気筒から4気筒に切り替えを行う、アクティブフューエルマネジメント・テクノロジーを採用し、パワーと燃費の両立を実現させている。

 インテリアは、フルサイズを活かした広々とした空間に、ゆったりとしたシートを配列し、乗員全員がくつろげるスペースを演出。同時に、シートアレンジにより、広大なラゲッジスペースを実現することで、様々な用途にも対応できる利便性の良さも兼ね備えている。また、全席をカバーするサイドカーテンエアバッグをはじめ、全方位の衝撃に対して乗員を守る360°起動システムのフロントプリテンショナーシートベルト、車輌の不安定な走行を回復する横転防止機能付きスタビリトラックシステムなど、最新の安全性を考慮した数々の装備を標準で装着している。

■「シボレー・タホ」2008年モデルの価格(税込)
 LS 6,279,000円
 LT 6,982,500円

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!