autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、アクセラを一部改良&特別仕様車

自動車ニュース 2008/1/22 20:54

マツダ、アクセラを一部改良&特別仕様車

 マツダは、アクセラ(4ドアの「アクセラ」、5ドアの「アクセラスポーツ」および「マツダスピードアクセラ」を含む)を一部改良して発売する。

 今回の変更において、一部デザインを変更、リアバンパーのブラックアウト部分の拡大や、クロームメッキタイプのアウタードアハンドルの採用などにより、外観をリフレッシュしている。また、インテリアではセンターパネルやパワーウインドウスイッチベゼル等をピアノブラック調デザインにするとともに、一部レバーやボタンにメッキ処理を施すなど、質感を向上させている。さらに、遮音材の適用を拡大させることにより静粛性を改善し、快適性を向上させている。

 加えて、内装の質感および快適性を向上させたアクセラ「20E」を新たに機種設定し、アルカンターラと本革を組合せたサンドベージュ色の専用シート、本革巻ステアリング&シフトノブ、ブラックアウトメーターなどスポーティかつ質感の高いアイテムを標準装備する。

 また、アクセラスポーツの特別仕様車「23HS(ニーサンエイチエス)」および「20HS(ニーマルエイチエス)」も同日発売する。

 専用アルカンターラ®/本革シート(ブラック)、17インチ高輝度アルミホイール、専用アルミペダルセット、フローティングタイプリアルーフスポイラー、BOSEサウンドシステム等を特別装備し、スポーツ感を高めた充実装備のモデルとなっている。

 メーカー希望小売価格(税込)は、「20HS」が\2,280,000、「23HS」が\2,400,000となる。



 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!