autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース GM、2008年モデル「キャデラックDTS Platinum」を発表

自動車ニュース 2008/1/18 19:12

GM、2008年モデル「キャデラックDTS Platinum」を発表

 GMは、装備を充実した2008年モデルのキャデラックDTS Platinum を発表した。2月上旬より一斉に発売を開始する。

 キャデラックDTSは、華やかなエクステリアデザインとともに、全長5300mm、全幅1905mmというフルサイズセダンとしての堂々たる存在感を放つ。このボディサイズがもたらすゆとりある室内には、タスカニーレザーやライトバールドアッシュウッドなどの高級素材を採用し、素材が持つ質感を存分に生かすべく丹念な仕上げが施されている。パワーユニットには、4.6リッターノーススターV8エンジンを搭載。サスペンションにマグネティック・ライド・コントロールシステムを採用したほか、リアサスペンションのオートマチック・レベル・コントロール(車高自動調整装置)と相まって、滑らかな走行フィールとともに上質な乗り心地を実現している。また、ラミネ—テッドサイドガラスを採用し、最上級ラグジュアリーセダンに相応しい静粛性も兼ね備えている。2008年モデルより、日本導入モデルはキャデラックDTS Platinum の1モデルのみとした。

■2008年モデル キャデラックDTS Platinum の主な特徴
 2008年モデルでは、アメリカ国内で設定されている最上級プラチナ・エディションを標準モデルとして導入し、キャデラックDTS Platinumとした。従来からの主な変更点として、エクステリアでは、伝統のエッグ・クレート・グリルを硬質な輝きを放つクロームに仕上げたほか、新デザインとなる7本スポークのクロームホイールを採用。インテリアでは、「Platinum」ロゴを設えたイルミネイテッド ドアシルプレートをはじめ、電動サンルーフや上質なタスカニーレザーを設えたレザーシート、さらには彩りの美しいライトバールドアッシュ ウッドトリムなど、キャデラックDTSが持つプレステージ性をより一層高めた仕様となっている。

■キャデラックDTS Platinum 専用装備
 ・スウェード調インテリア
 ・カット&ソー製法レザーラップ センターコンソール&インストルメントパネル
 ・フレンチステッチ入りドアトリム
 ・ライトバールドアッシュ ウッドトリム
 ・照明付ドアシル プレート(Platinum ロゴ入り)
 ・フロント クロームグリル
 ・クロームアクセント付 ドアハンドル
 ・PLATINUM リアバッジ
 ・18 インチ クロームフィニッシュ アルミホイール

■全国希望小売価格(税込)
 8,850,000円



オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!