autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、セレナをマイナーチェンジ

自動車ニュース 2007/12/19 19:37

日産、セレナをマイナーチェンジ

 日産は、セレナをマイナーチェンジした。

 今回のマイナーチェンジでは、フロントグリルやバンパー、ヘッドランプなどエクステリアのデザインを一新、基準車はより個性的でモダンなスタイル、ハイウェイスターはよりダイナミックでキャラクターの強いフロントデザインとした。また、インテリアは、シート地の質感を高めるとともに、ファインビジョンメーターの標準採用やインストルメントパネルまわりを上質なデザインとしたことにより、快適で心地良い空間とした。装備では、日産の世界初の新技術「アラウンドビューモニター」(20G、ハイウェイスターにカーウイングスナビとセットでメーカーオプション)に加え、インテリジェントエアコンシステム(ワンタッチクリーンスイッチ付)(20Gに標準、その他にオプション)などを採用している。メカニズムでは、ハイウェイスターに専用サスペンションを装備し、より安定した操作性と快適な乗り心地を実現、さらに、アクティブAFSを標準採用し安全にも配慮している。
また、JC08モードで試験を実施し、2WD全車が「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」を達成した。

 なお、今回のマイナーチェンジにともない、車種体系の見直しを行った。

 また、日産の関連会社であるオーテックジャパンは、セレナのマイナーチェンジに合わせ、カスタムカー「ライダー」に高性能シリーズを追加、また、「ハイウェイスター アーバンセレクション」、ライフケアビークル(LV)シリーズを継続設定し、発売する。




オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!