autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ジャガー、新型ミディアムサイズスポーツサルーン「XF」を発表

自動車ニュース 2007/10/24 21:37

ジャガー、新型ミディアムサイズスポーツサルーン「XF」を発表

 ジャガー&ランドローバージャパンは、新世代ジャガーXFの日本での販売予定価格を発表、予約注文受付を開始する。また、正式な発売開始は2008年5月を予定している。

 ジャガーXFは、サルーンという枠を超えたクーペのラインを持つ革新的なデザインを採用したミディアムサイズスポーツサルーンです。特にデザイン上のスポーティーさと躍動感は、XKの“Beautiful Fast Cars” コンセプトを継承した流麗なシルエットを形成しており、空力性能(Cd値0.29)にも優れながら、大人5名がゆったり寛げる乗員スペースとクラストップレベルのラゲッジスペースを確保した効率的なパッケージングを実現。まさにスポーツカーのスタイル、ラグジュアリーサルーンとしての洗練性、居住性、品格と融合させた、ジャガー新時代の幕開けを告げるモデルとしている。

 インテリアもエクステリア同様に、ジャガーの新しいデザインの方向性を示すもので、レザーやウッドなどの伝統的な素材・クラフトマンシップを生かしながらも、アルミニウム素材を効果的に組み合わせることにより、コンテンポラリーでスポーティーなインテリア空間を実現している。業界初で新設計のJaguarDriveセレクター(ダイヤル式シフトセレクター)の採用により、シンプルでクリーンなセンターコンソールデザインを実現。また、フォスファーブルーの光輪イルミネーションをインストルメンツ イルミネーションやオーバーヘッドコンソールライトなどのムードランプなどに用いて、センス溢れる空間を演出。ウッドパネルも伝統的なバーウォールナットをはじめ、サテンアメリカンウォールナット、コンテンポラリーな雰囲気を強調したリッチオークなどが用意されている。また、XFでは全モデルがレザーシート標準装備となる。

 日本に導入されるジャガーXFは、V6 3.0L、V8 4.2L、V8 4.2L スーパーチャージドの3タイプからなり、全てステアリングホイールに装着されたパドルによるギアチェンジ(ジャガーシーケンシャルシフト)が可能な、定評ある6速ATを搭載。V8エンジン搭載モデルは、エキゾーストユニットのチューニングにより、クルージング時には静粛性を保ち、急加速時にスポーツカーらしいサウンドを演出する。


■ジャガー XF 販売予定価格(税込)
 ・3.0 Luxury [右]  ¥6,500,000
 ・3.0 Premium Luxury [右/左]  ¥7,600,000
 ・4.2 Premium Luxury [右/左]  ¥8,700,000
 ・SV8 [右/左]  ¥9,950,000


東京モーターショー 2007 開幕!【ジャガー】

    
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!