autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ、第40回東京モーターショー2007開幕直前プレイベント

自動車ニュース 2007/10/10 16:00

トヨタ、第40回東京モーターショー2007開幕直前プレイベント

『i-REAL』

『PM』
『i-unit』
『i-swing』
『FT-HS』
 10月10日、表参道ヒルズでトヨタ自動車による「第40回東京モーターショー2007開幕直前プレイベント オープニングセレモニー」が行われ、多くの報道陣が詰め掛ける中、東京モーターショー2007出展予定の『i-REAL』の公開デモンストレーションが催された。会場には歴代のパーソナルモビリティ『PM』『i-unit』『』i-swing』や、同じく東京モーターショー2007出展予定のハイブリッドスポーツコンセプト『FT-HS』も展示され、トヨタの新たなコンセプト提示が披露された。

『i-REAL』はトヨタがこれまで提案してきたパーソナルモビリティ『PM』や『i-unit』『i-swing』の進化バージョンとして登場した注目モデル。フロント2輪、リヤ1輪の3輪軸構成によるボディースタイルは、まさに近未来トランスポーテーションの一つを具現化したモデルだ。『i-REAL』は「より“人”に近づけたパーソナルモビリティ」をコンセプトに、歩行者と並んで会話しながら移動できる「歩行モード」や、車両エリアでは、ホイールベースを長くし低重心スタイルでスピーディーで小回りの効く「走行モード」に変形するなど、周囲の人や高速移動体に違和感なく溶け込めるスタイルが特徴。

 また会場では、女優の黒谷友香さんによる『i-REAL』試乗とショートトークショーも行われ、「近い将来、街中『i-REAL』で溢れたら楽しい、操作も簡単で是非私も欲しい」と述べ、早くも『i-REAL』の魅力に引き込まれたようだ。

 第40回東京モーターショー2007は、10月27(土)より11月11日(日)まで、千葉・幕張の日本コンベンションセンター(幕張メッセ)で一般公開される。
 
 トヨタ自動車は、第40回東京モーターショー2007で参考出品車9車種、市販乗用車12車種を出展し、「サスティナブル・モビリティ」の実現を目指した、新たな“クルマの未来”を提唱する。


   
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!