autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【F1】 ホンダ、2007 F1日本グランプリ記者会見

自動車ニュース 2007/9/25 18:26

【F1】 ホンダ、2007 F1日本グランプリ記者会見





 

 
 ホンダは、9月30日に富士スピードウェイで行われる「2007 F1世界選手権シリーズ第15戦フジテレビ日本グランプリレース」を目前に控え、記者会見を行った。

 構造上の効率化を図って軽量化された今年のマシン RA107だが、ダウンフォース不足という空力の効率化や安定性の不足、車体表面の細かな部品品質や、ブレーキングのスタビリティの問題など課題も多く、いまは「実績が課題。(Honda Racing F1 Team シニアテクニカルディレクター・中本修平氏)」となっている。

 ドライバーのジェンソン・バトンとルーベンス・バリチェロも同席し、「今年は厳しいレースが続くが、残りあと3戦。ポジティブな気持ちで望み、たくさんの応援を得て臨みたい。」と話し、初めて走る富士スピードウェイは楽しみだと揃って答えた。また、同会見で、同ドライバー2名の来期残留も発表された。

 ホンダは、独自の環境改善プロジェクト賛同者7万人の名前が書かれたボディを、日本GP専用のデザインにしたもので今週末のレースに臨むとしている。

   
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!