autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スバル、フランクフルトで新型スバル ジャスティを発表

自動車ニュース 2007/9/12 12:14

スバル、フランクフルトで新型スバル ジャスティを発表

 スバルは、第62回フランクフルトモーターショーのプレスデーで新型スバル ジャスティを発表し、欧州市場での販売を開始する。

 スバルのエントリーモデルとして位置付けられる新型ジャスティは、優れた操縦性と広い室内空間、さらに1.0 ℓエンジンがもたらす高い経済性や環境性能を実現している。グレードは、スポーティーな“1.0S”と実用的な“1.0E”の2タイプが用意され、いずれもFF、5速マニュアルトランスミッションのみの設定となる。
なお、同車はダイハツ工業からのOEMにより供給され、欧州市場でのみの販売となっている。

【新型スバル ジャスティの主な内容】
 ・全長 3,610mm×全幅 1,665mm×全高 1,550mm
 ・水冷直列3気筒DOHC12バルブ1.0
 ・エンジン (最高出力51KW/6,000rpm、最大トルク94Nm/3,600rpm)
 ・FF、5速マニュアルトランスミッション
 ・155/80R13タイヤ フルホールキャップ(1.0E)、 175/65R14タイヤ アルミホイール(1.0S)
 ・運転席・助手席SRSエアバッグおよびサイドエアバッグ
 ・SRSカーテンエアバッグ(1.0S)
 ・電動カラードドアミラー
 ・クローム調ギアシフトレバー(1.0S)
 ・レバー式運転席シートリフター(1.0S)
 ・EBD(電子制御動力配分システム)付ABS


  
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!