autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ソニックデザイン、「Sonic Design Sound Suite」がメルセデス・ベンツ6モデルの純正アクセサリーとして採用

自動車ニュース 2016/4/20 16:46

ソニックデザイン、「Sonic Design Sound Suite」がメルセデス・ベンツ6モデルの純正アクセサリーとして採用

「ソニックデザイン サウンドスウィート アコースティックコントロールパッケージ」Aクラス専用モデル
メルセデス・ベンツCクラス

株式会社ソニックデザインは、メルセデス・ベンツ車専用のサウンドチューンアップ商品「Sonic Design Sound Suite (ソニックデザイン サウンドスウィート)」を、販売店装着の純正アクセサリーとして全国のメルセデス・ベンツ正規販売店を通じて販売すると発表した。

対象車種は、Aクラス、Bクラス、CLA、GLA、Cクラス、GLCの6モデルで、それぞれ専用設計された「Acoustic Control Package(アコースティックコントロールパッケージ)」が販売店へ納入される。

商品概要

Sonic Designエンブレム装着イメージ
「ソニックデザイン サウンドスウィート アコースティックコントロールパッケージ」Cクラス/GLC専用モデル

「ソニックデザイン サウンドスウィート アコースティックコントロールパッケージ」は、車両構造的にドアスピーカー交換が難しいメルセデス・ベンツ車の為に、ソニックデザインがこれまで培ってきた車室内の音響解析・補正技術を集約して開発した新概念のサウンドチューンアップ商品。

各車両の車室内音響特性に合わせて最適化した専用設計で、純正のオーディオ/ナビユニットやスピーカー等を取り外さず、簡単・確実な音質向上を図ることが可能。以下の4要素で構成され、取り付けに際しても車両側の加工を必要とせず、接続もカプラーオンで行えるため、車両の資産価値を損なう心配もない上、メルセデス・ベンツ純正アクセサリーとしての製品保証を受けることもできる。 トゥイーターグリルには特製のSonic Designエンブレムが装着される。

(1)純正ドアスピーカーグリル周囲に装着し、整音・導音効果でポテンシャルを最大限に引き出す 「アコースティックコントロールエレメント」(フロント/リア)

(2)純正トゥイーターグリル内に装着し、繊細で上質なサウンドをもたらすソニックデザイン独自の強力な磁気回路と大口径振動板を備えた「18mmマイクロファイバー・ドームトゥイーター」 (Cクラス/GLC専用モデルはフロントのみ、その他のモデルはフロント/リア)

(3)付属トゥイーターと純正ドアスピーカーのためのネットワーク回路および音質補正回路を一体化した「アコースティックコンペンセーター」 (Cクラス/GLC専用モデルはフロントのみ、その他のモデルはフロント/リア)

(4)Cクラス/GLCに装備される助手席足元の純正ウーファーの音を整える 「アディショナルコンペンセーター」 (Cクラス/GLC専用モデルのみ)

適用モデル詳細

Aクラス:2013年1月17日発売以降のモデル

Bクラス:2012年4月25日発売以降のモデル

CLA:2013年7月24日発売以降のモデル

CLA シューティングブレーク:2015年6月18日発売以降のモデル

GLA:2014年5月29日発売以降のモデル

Cクラス セダン:2014年7月11日発売以降のモデル

Cクラス ステーションワゴン:2014年10月1日発売以降のモデル

GLC:2016年2月9日発売以降のモデル

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ の関連記事

メルセデス・ベンツの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/20~2017/8/20

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    1,128万円2,442.2万円