autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ、ブレイドに3.5L車を新設定

自動車ニュース 2007/8/1 20:58

トヨタ、ブレイドに3.5L車を新設定

 トヨタは、ブレイドに高性能V6・3.5Lエンジン搭載の新グレード「マスター」「マスターG」を追加設定した。

 今回 新設定の「マスター」「マスターG」は、高性能V6・3.5Lエンジン2GR-FEに、マニュアル感覚の操作が楽しめるパドルシフト付のシーケンシャルシフトマチックを採用した6 Super ECTを組み合わせ、圧倒的なパワー、力強くゆとりある加速、優れた静粛性を高次元で実現している。

 さらに、専用チューニングを施したサスペンション、優れた制動力を確保する大径16インチのディスクブレーキや17インチタイヤ&アルミホイールの採用により、「Fun to Drive」を追求している。

 また、「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を国土交通省より取得している。

 外観は、メッシュタイプの専用フロントグリルや専用リヤエンブレムを、室内は、専用本革巻きシフトレバーノブ、めっき加飾を施したシフトゲートパネルなどを採用し、高級感を一段と高めている。

 この他、衝突時の被害軽減を図る先進のプリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)をはじめ、レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)、助手席の4ウェイマルチアジャスタブルパワーシートなどを設定し、装備を充実している。


■ メーカー希望小売価格(税込)
 マスター  \ 2,772,000
 マスターG \ 3,234,000


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!