autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツ、SLR マクラーレン ロードスターを発売

自動車ニュース 2007/8/3 17:01

メルセデス・ベンツ、SLR マクラーレン ロードスターを発売

 ダイムラー・クライスラーは、メルセデス・ベンツとF1レースにおいて強固なパートナーシップを結んでいるイギリス・マクラーレン社が最新テクノロジーを結集して共同開発したスーパースポーツカー メルセデス・ベンツ SLR マクラーレンのオープンモデル 「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスター」の受注販売を本日より開始する。

 メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスターは、F1レースカーをイメージさせるフロントノーズや跳ね上げ式「スイングウイングドア」などSLR マクラーレンならではの個性的なスタイリングを踏襲しながら、ルーフをセミ・オートマチック格納式ソフトトップとして、圧倒的な高性能を誇るスーパースポーツカーにオープンモデルの魅力を加えた。
 ルーフは、クローズ状態ではクーペモデルの流麗なルーフラインとすぐれた空力性能を踏襲するとともに、遮音性、耐候性の高いソフトトップを採用しています。さらにセミ・オートマティック機構により、ウインドウスクリーン上部のロックおよびセンターコンソールのスイッチを操作するだけで約10秒で開閉が可能です。またオープン化に伴ない、ボディ剛性の確保と横転時の乗員の安全確保のため、Aピラーの補強とシート後部のセーフティロールバーを装備するとともに、セーフティロールバー後方には、オープン時の風の巻き込みを防ぎ乗員の快適性を保つドラフトストップを装着している。
 パワーユニットは、従来のSLR マクラーレンと同様、メルセデスAMG社によりSLR専用に開発された、最高出力460kW(626PS)、最大トルク780N・mのハイパフォーマンスを発生するスーパーチャージャー付5.5リッターV型8気筒エンジンをフロントミッドシップに搭載、オープンモデルながら、0-100km/h加速3.8秒という圧倒的な走行性能を実現した。

■メーカー希望小売価格(税込)
メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスター \70,000,000

 
SLRマクラーレン・ロードスター 試乗レポート
  メルセデス・ベンツとマクラーレンの競演で生まれたSLRマクラーレンにロードスターが誕生!F1テクノロジーを導入したスーパースポーツカーのカリスマ性。


 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!