autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース レクサス、LS600h/LS600hL 受注状況について

自動車ニュース 2007/6/29 17:22

レクサス、LS600h/LS600hL 受注状況について

 レクサスは、LS600h/LS600hLの受注状況を発表した。受注台数は、5月17日発売後の6月26日までで、累計約5,300台となっている。

1.受注台数
約5,300台

2.特記事項
▽ 会社経営者や様々な業界で活躍されている方も含め、幅広い層の方々に受け入れられている。
▽ 国産車のみならず、輸入車を保有されていたお客様にも多数購入いただいている。
▽ ボディタイプでは、標準ボディが55%、ロングボディが45%の構成比となっており、ロングボディのうち約6割、全体の3割弱にあたる方々に、最上級仕様の「後席セパレートシートpackage」を選択していただいている。
▽ 主な好評価ポイントは以下のとおり。
・ V8ハイブリッド+フルタイム4WDによる、従来の高級車の概念を超えた、異次元の走行性能と優れた環境性能(低燃費とクリーンな排出ガス)
・ ハイブリッド車ならではの、高いレスポンス、滑らかで力強い加速フィーリングと、モーターのみでのEV走行による高い静粛性
・ フルタイム4WD、VDIM、プリクラッシュセーフティなど、車両安定性や安全性能を高め、安心感をもたらす先進技術
・ ロングボディによってもたらされる、余裕ある後席足元スペースや、オットマン・リヤリラクゼーションシステム等の快適装備
・ LEDヘッドランプやブラックオパールマイカ(外鈑色)等、ハイブリッド専用の装備

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!