autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、「Honda CIVIC MUGEN RR」 を発表

自動車ニュース 2007/6/28 15:16

ホンダ、「Honda CIVIC MUGEN RR」 を発表

 




 無限は、 ホンダ シビック TYPE Rをベースにエンジンおよびシャーシなどに性能向上チューニングを施した「Honda CIVIC MUGEN RR (ダブル・アール)」を同社初のコンプリートカーとして、300台の限定で9月13日より発売する。

 「MUGEN RR」は、ベース車両のシビック TYPE Rの性能を更に磨き上げ、究極のFFスポーツパフォーマンス、すなわちエンジン性能、空力性能、そして運動性能の向上を目標とした。卓越した性能を持ち、サーキット走行はもとより公道でのドライビングプレジャーを提供するクルマで、1台1台手作業で架装され、シリアルプレート(製造ナンバー)を装着し工場出荷される予定である。

 エンジンは、カムプロフィールを専用とし、ラム圧をかせぐダクトレイアウトと大容量エアボックスを備えたインテークシステム、レイアウト最適化を狙ったエキゾーストマニホールドと低排圧を達成するデュアルエキゾーストシステムを与えることで、ピークパワー+15PSの出力向上を果たす。また、専用タイヤ「ポテンザ RE070 RRスペック」、軽量・高剛性専用鍛造ホイール、専用サスペンション等の採用によりコーナリングパフォーマンスを高める。減衰力5段調整式ダンパーにより、パフォーマンス追求のみならず乗り心地等の快適性との両立も果たしている。

 エクステリアは、カーボンコンポジットやアルミニウムを積極投入し、空力性能と軽量化を高次元で追求。ベース車両に対し、前後マイナスリフトバランス-15kg以上の軽量化を達成した。また、F1バックランプをイメージしたLEDバックフォグランプがディフューザーの中央に設置される。

 インパネには、専用意匠タコメーターのほか、センターコンソール内には水温/油温/油圧の3連補助メーターを設置。専用スポーツペダルや、RECAROと共同開発した専用セミバケットシートなど、プレミアム感のあるコクピットとなっている。

 発表会には無限の株式会社M-TEC代表取締役社長 永長眞は、「無限の夢であった、ホンダ車ベースのオリジナルカー製作。万人受けはしないだろうが、一部の人には「走る楽しさ、所有する悦び」を理解してもらえれば」と、夢の実現に笑顔で話していた。

「Honda CIVIC MUGEN RR (ダブル・アール)」
● ボディカラー(専用色) ミラノレッド
● 全国メーカー希望小売価格(税込) 4,777,500円

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!