autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、AZ-ワゴンを一部改良

自動車ニュース 2007/5/29 15:33

マツダ、AZ-ワゴンを一部改良


「AZ-ワゴン カスタムスタイル」
 マツダは、AZ-ワゴンを一部改良した。

 今回の改良では、「AZ-ワゴン」の一部機種を対象にして、シートおよびドアトリム表皮の変更や、アドバンストキーレスエントリー&スタートシステムやターンランプ付ドアミラーカバーを追加することにより、内外装の質感を向上させている。また、「AZ-ワゴン カスタムスタイル」にはターボエンジンを搭載した機種「T」を新たに設定している。

■「AZ-ワゴン」一部改良の概要

エクステリア
・ フロントフォグランプを追加(FT-Sスペシャル)
・ アルミホイールをよりスタイリッシュなデザインに変更(FX-Sスペシャル、FT-Sスペシャル)
・ 視認性に優れたターンランプ付ドアミラーカバーを追加装備(FT-Sスペシャル)
・ ボディカラーには、紫系の「ジュエルパープルパールメタリック」(FX-Sスペシャル、FT-Sスペシャル)と、ピンク系の「アンティークローズメタリック」(FX、FX-Sスペシャル、FT-Sスペシャル)を新たに採用。

インテリア
・ シートおよびドアトリム表皮のデザインを変更(「カスタムスタイル」を除く全車)
・ ドアロック操作およびエンジン始動時に便利な「アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム」を採用(FX-Sスペシャル、FT-Sスペシャル)


■「AZ-ワゴン カスタムスタイル」の新機種「T」の主な特徴

・ 中低速域で力強いトルクを発揮するMターボエンジン搭載
・ 視認性に優れたターンランプ付ドアミラーカバーを装備
・ ドアロック操作およびエンジン始動時に便利な「アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム」を採用

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!