autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ジャガー、S-TYPEに150台の限定車を発表

自動車ニュース 2007/5/9 16:53

ジャガー、S-TYPEに150台の限定車を発表

 ジャガー&ランドローバージャパンは、このほどS-TYPEのフィナーレを飾るため、最もダイナミックなエクステリアと最も上級なインテリアを特別に装備した最終限定モデル S-TYPE 3.0 Executive “XS Limited” [ 限定150台 ]を 5月11日より発売を開始する。

 S-TYPEは1999年6月より日本国内での販売が開始され、2006年末までに累計8,300台を販売しており、ジャガーラインナップにおいて中核を担うモデル。

 S-TYPE 3.0 Executive “XS Limited”は、同モデルの最量販グレードである3.0リッターV6エンジンを搭載。エクステリアにはS-TYPE R仕様のダイナミックフロントバンパー、メッシュグリルを装着し、スポーティかつ洗練されたスタイリングを実現。インテリアについても、本来はラグジュアリーグレードである “Sovereign” のためにデザインされた、クラフトマンによる格別のバーウオールナットウッドトリムやパイピングが施された最高級ソフトグレインレザーを用いている。また、16/12ウエイ電動シート、ラムウールフロアマット、自動防眩ミラー、キセノンヘッドライト&パワーウォッシュ、電動リア サンブラインド、雨滴感知式ワイパーなどの上級オプションを標準装備とし、洗練された走りを予感させるダイナミックなスタイリングでありながら、上質な快適性とラグジュアリー性を備え、S-TYPEの最終限定車に相応しい充実した装備を実現している。

 S-TYPE 3.0 Executive “XS Limited”の日本への導入は限定150台とし、全て右ハンドルとなっている。エクステリアカラーも5色、インテリアテーマも1色の限定となっている。

 搭載されるV型6気筒DOHC 3.0リッターユニットは、3段階可変吸気システムと連続可変カムフェージング(VCP)によって、同排気量の自然吸気エンジンの中でもトップクラスの最高出力179kW(243ps)/ 6800rpm、最大トルク300N・m/4100rpmを発揮。全回転域において力強いパワーと機敏なレスポンスは、プレミアムブランドに相応しい洗練されたドライバビリティを実現している。また、ZF製6速オートマチックトランスミッションとの組み合わせで、滑らかで力強い加速とスロットルにダイレクトに反応する特性を持ち、ドライビングを一層快適なものにしている。


■メーカー希望小売価格(税込)
S-TYPE 3.0 Executive “ XS Limited ” \6,300,000


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!