autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フォルクスワーゲン、特別仕様車「ジェッタ レザー エディション」を発売

自動車ニュース 2007/5/8 12:41

フォルクスワーゲン、特別仕様車「ジェッタ レザー エディション」を発売

 フォルクスワーゲンは、ジェッタに特別仕様車「ジェッタ レザー エディション」を設定し販売を開始する。

 ジェッタは昨年2月の発売以来、クーペを彷彿させる流麗なスタイリング、燃焼効率の良い2種類の直噴エンジン(2.0FSI、2.0T-FSI)と最新のトランスミッション(6速AT、6速DSG)との組み合わせによる卓越した動力性能、さらにフォルクスワーゲンのセダンの伝統ともいえるクラストップレベルの広大なトランクルーム(527L)など、デザイン、ドライバビリティ、実用性が高次元で融合した上級スポーティセダンとして高く評価されており、累計登録台数は約5,000台に達している。

 今回発売する特別仕様車「ジェッタ レザー エディション」は、販売の約6割を占めるエントリーグレードである、2.0L FSIエンジン搭載の「ジェッタ2.0」をベースに、お客様からのご要望が非常に高いレザーシートを採用。さらに、夜間の視認性を高めるバイキセノン ヘッドライト、荒天時の視界確保に有効なフロントフォグランプ、新デザインのアルミホイールを装備し、上位グレードである「ジェッタ2.0T」にも匹敵する上質感溢れる装備内容となっている。

 販売台数は全国限定350台。多くの特別装備を採用しながらも、価格はベースとなる「ジェッタ2.0」(291万円)の15万円高に抑えた3,060,000円と、お買い得感のある設定としている。

 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!