autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース グッドイヤー、「EAGLE LS2000 Hybrid II」を発表

自動車ニュース 2006/12/14 17:39

グッドイヤー、「EAGLE LS2000 Hybrid II」を発表





 グッドイヤーは、Value-TREDを採用した新基盤技術「HYBRID II」を発表する。また、この新基盤技術を採用した新商品「EAGLE LS2000 Hybrid II」を2007年2月1日より発売する。

 新基盤技術の「HYBRID II」は、グッドイヤー独自の技術であるトウモコロシを原料とした素材(Bio-TRED)に加え、今回新たにロングライフを実現する(Value-TRED)を採用することにより、これからのクルマ社会が避けて通れない環境と経済性という問題を高い次元でバランスさせた新基盤技術である。

「HYBRID II」主な特徴
 
<コンパウンド>
 ・Bio-TRED
  天然原料をベースに開発されたバイオトレッドはトウモロコシから採れるバイオフィラー(ゴム補強材)を採用した新トレッドコンパウンドで、高い環境性能を備えている。
 ・Value-TRED
   トレッドゴムの分子結合や屈曲性を強力にすることで、高い耐磨耗性とロングライフを実現。少しでも長くタイヤを使用できるよう経済性を考慮し開発された技術である。

<タイヤ・デザイン>
 ・NVRラバー
   特殊防振ゴムのNVRラバーを採用し、路面から伝わる振動やノイズを抑制する。
 ・新パターン
   偏磨耗抑制や静粛性に重点を置いて改善した新パターンもタイヤを使いやすくする。

<ユニバーサル・デザイン>
 ・新サイドデザイン
   ユニバーサルデザインの概念を取り入れたサイドデザイン意匠により、タイヤサイズやウエアーインジケータの位置をわかりやすくしている。また、「AIR OK?」マークを入れてユーザーへの空気圧点検を促している。


 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!