autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、北米国際オートショーに新型クロスオーバーモデルを出展

自動車ニュース 2006/12/11 17:45

日産、北米国際オートショーに新型クロスオーバーモデルを出展

 日産は、2007年北米国際オートショー(一般公開日:1月13日〜21日)に新型クロスオーバーモデル「ローグ(Rouge)」とコンセプトカー「ベーベル(Bevel)」を出展する。

 新型車「ローグ」は、日産としてスモールクロスオーバーセグメントに初参入となるモデルである。2008年モデルとして、2007年に発売され、「アルマーダ」、「パスファインダー」、「エクステラ」、「ムラーノ」など、同社の先進的なクロスオーバーとSUVのラインアップに加わることになる。

 従来のスモールクロスオーバーやSUVにない斬新なスタイリングを持つ「ローグ」は、卓越したハンドリング、先進の四輪駆動性能を持ち、さらに、革新的かつ想像を超えた多様性を兼ね備えた室内空間を提供する。

 また、コンセプトカー「ベーベル」は、ダイナミックなスタイリングの多目的車で、小型でありながら、大きなユーティリティをもつ新しいコンセプトカーである。
 
 室内は機能性を重視してデザインされ、使い勝手のよいインテリアを備えている。「ベーベル」はカリフォルニアのデザインスタジオでデザインされたモデルである。


  
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!