autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース クライスラー、300C SRT8の2007年モデルを販売開始

自動車ニュース 2006/11/30 16:35

クライスラー、300C SRT8の2007年モデルを販売開始

 ダイムラー・クライスラーは、クライスラー・300Cセダンのハイパフォーマンスモデル、「クライスラー・300C SRT8」を12月9日より販売開始する。

 2007年モデルでは新色のボディカラーとしてミッドナイトブルーとスチールブルーメタリックの2色を追加、これまでのブリリアントブラック、ブライトシルバーメタリックと合わせて合計4色設定。また、フロントバンパーの形状を一部変更し、よりスポーティーなエクステリアを演出している。さらに、ブレンボ社製のディスクブレーキには、2007年モデルよりベンチレーテッドディスクローターの表面にスリッド(溝)を付ける事により、耐フェード性を向上し、優れた制動力を発揮させている。

 クライスラー・300C SRT8は、業界をリードするハイパフォーマンスカー開発のためのクライスラーグループのプロジェクトから生まれたストリート・アンド・レーシング・テクノロジー(SRT)車両である。クライスラー・300C SRT8は、革新的で存在感のあるスタイリングを持つ一方で機能的なデザイン、高級車の洗練度など、オールラウンドな性能を魅力的な価格で提供するSRTフォーミュラの典型。機能的なパフォーマンス志向のスタイリング、様々な状況におけるワールドクラスの乗り心地とハンドリング、レースにヒントを得たインテリアの選定、ベンチマークとなる制動力、そして、SRTによってチューンされた最高出力431ps(317kW)、0-100km加速はわずか5秒(US参考値)を誇る6.1L HEMIエンジンなど、SRTならではのハイパフォーマンスを提供する。

■メーカー希望小売価格(税込)
2007年モデル クライスラー・300C SRT8  7,266,000円


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!