autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 【F1 第15戦】ホンダ、3戦連続でダブル入賞

自動車ニュース 2006/9/11 09:24

【F1 第15戦】ホンダ、3戦連続でダブル入賞


イタリアGP決勝レースで、Honda Racing F1 Teamのジェンソン・バトンが5位、ルーベンス・バリチェロも6位に入り、ハンガリーGP以来3戦連続となるダブル入賞を飾った。

■コメント
ジェンソン・バトン (5位)

「もう少し上に行きたかったけど、チームとしてはまずまずの結果だね。今日はバランスが思ったほどよくなかったんだ。1回目のストップで少し調整したけど、それでも速さが足りなかった。でも、チャレンジングな週末だったから、この結果は満足できるものだと思うよ」

ルーベンス・バリチェロ (6位)
「僕は燃料がとても重かったので、スタートで少し苦労した。残念ながら今週末は終始ストレートラインスピードが足りず、それであっさりフィジケラにパスされてしまった。それからはリアのグリップに苦しみ、とにかく完走を目指したよ。金曜日のトラブルに加えて、スタートのポジションを考えると、今回も2台そろってポイントが取れたんだから、チームにとってはいい結果だと思う」

ジル・ド・フェラン Honda Racing F1 Team スポーティングディレクター
「今日の結果にはまずまず満足していいんじゃないかな。始まりは困難な週末だったが、またダブル入賞できたしね。ジェンソンとルーベンスで別々の戦略を選んだが、最終的には昨日と同様、拮抗した戦いとなった。プラクティスや予選のときほどマシンのバランスがよくなく、少々速さを欠いたため、上位で戦うことはできなかった。それ以外は特に問題はない。エンジンも好調で、ピットストップもスムーズに手際よく行われた。ここまでの進歩を手に、満足した気分でヨーロッパを離れることができるが、残り3戦もさらなる向上を目指してプッシュを続けていきたい」
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!