autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース BMW、新型 BMW X5を本国にて発表

自動車ニュース 2006/8/9 23:26

BMW、新型 BMW X5を本国にて発表



 BMWは、新型X5を本国にて発表した。

 調和のとれたプロポーションのエクステリア・デザインは、優雅でスマートなライン、スポーティでパワフルな外観となっている。インテリアは、洗練された素材、卓越した仕上げ品質、そしてBMWオンライン、マルチチャンネル・オーディオ・システム、DVDビデオ・システム、リアビュー・カメラなど、革新的なオプション装備による他に類のない室内の雰囲気となっている。

 パワフルな8気筒および6気筒エンジン、ユニークなサスペンション、さらに高い水準へと強化されたBMW xDriveフルタイム四輪駆動テクノロジー、そして極めて高いねじり剛性を備え、重量を最適化したボディシェルなどの相乗効果によって、卓越した俊敏性と躍動的なパフォーマンスを提供。現在までに約580,000台を販売し、大きな成功を収めたスポーツ・アクティビティ・ビークル(SAV)セグメントというカテゴリーを創造したモデルの第二世代は、X5の特徴であるボディとドライブトレインのコンセプトを継承し、運動性能、機能性、独創性をさらに強化している。

 運動性能と俊敏性を大幅に向上。より強力で効率性の高いエンジン、ねじり剛性を高めたボディシェル、最適化されたエアロダイナミクス、独自のダブル・ウィッシュボーン・フロント・アクスルおよびインテグラルIVリア・アクスル、低重心、より高い水準に高められたBMW xDrive四輪駆動システム。さらなる俊敏性と駆けぬける歓びのためのアクティブ・ステアリング、スポーツ性能を強化するアンチロール・スタビリティ機能とアダプティブ・ダンパーを装備したアダプティブドライブ。この両者をこのセグメントで初めて採用している。そしてこのセグメントで唯一のランフラット・タイヤ標準装備。シフト快適性を強化し、燃費を向上、電子式ギア・セレクターを採用し、より素早い時間の変速機能を備えた6速オートマチック・トランスミッションが標準搭載される。

 インテリアは、乗員のためのより広いスペース、オプションの3列目シート、広いラゲッジ・ルーム(最大容量:620〜1,750リットル)機能など大幅に強化している。より充実した機能強化によって、ナビゲーションの目的地、電話番号、オーディオ・モードなど8つまでの操作項目を登録し、ボタン1つで直接作動が可能になったiDriveコントロール・システム。SAVセグメントで唯一、ヘッドアップ・ディスプレイをオプション装備となっている。

BMW X5 4.8i
V8ガソリン・エンジン、4,799 cc,
最高出力:261 kW(355 ps)(+ 11 %)
最大トルク:475 Nm(+ 8 %)
0–100 km/h 加速6.5 秒(– 7 %)
最高速度240 km/h
EU複合サイクルによる平均燃費(暫定値) 12.5リッター/100 km (– 5 %)

BMW X5 3.0si
6気筒ガソリン・エンジン、2,996 cc
最高出力:200 kW(272 ps)(+ 18 %)
最大トルク:315 Nm(+ 5 %)
0–100 km/h加速8.1 秒(– 8 %)
最高速度225 km/h
(Hスペック・タイヤでは210 km/h)
EU複合・サイクルによる平均燃費(暫定値) 10.9 リッター/100 km(– 14 %)

BMW X5 3.0d
6気筒ディーゼル、2,993 cc
最高出力:170 kW(231 ps)(+ 6 %)
最大トルク:520 Nm(+ 4 %)
0–100 km/h加速8.3 秒(– 3 %)
最高速度216 km/h
(Hスペック・タイヤでは210 km/h)
EU複合・サイクルによる平均燃費 8.7リッター/100 km(– 7 %)


 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!