autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、6月度および2006年上半期生産・販売・輸出実績

自動車ニュース 2006/7/24 17:25

日産、6月度および2006年上半期生産・販売・輸出実績

 日産は24日、6月度および2006年上半期の生産・販売・輸出実績をまとめた。

【生産】
●6月
グローバル生産は277,435台(対前年同月比-10.5%)と、6ケ月連続で前年実績を下回った。
国内生産は、新型「 ブルーバードシルフィ」、新型「 ウイングロード」、「 プレサージュ」等は前年同月を上回ったが、「 キューブ」などの台数減により、108,568台(同-13.3%)と、6ケ月連続で前年実績を下回った。
海外生産は、168,867台(同-8.6%)となった。
●上半期
グローバル生産は1,647,977台(同-10.5%)と、2001年以来5年ぶりに前年同期実績を下回った。
国内生産は631,714台(同-20.9%)と、2001年以来5年ぶりに前年同期実績を下回った。
海外生産は1,016,263台(同-2.6%)と、1999年以来7年ぶりに前年同期実績を下回った。

【販売】
  6月(台) 前年同月比(%) 累計 1月〜6月(台) 前年同期比(%)
乗用車 45,234 -22.9 301,371 -20.6
商用車 9,237 -11.6 53,363 -1.9
国内販売(含軽) 65,412 -19.4 429,637 -11.7
●6月
国内登録は、新型「 ウイングロード」、新型「 ブルーバードシルフィ」等は前年同月を上回ったものの、その他車種の台数減により、54,471台(同-21.2%)と、9ケ月連続で前年実績を下回った。
また、軽自動車を含む国内販売は、65,412台(同-19.4%)と、9ケ月連続で前年実績を下回った。国内登録車市場シェアは、前年同月に対し、3.1ポイント減の16.6%で、軽自動車を含むシェアは、前年同月に対し2.9ポイント減の12.8%であった。
●上半期
国内登録は、「 セレナ」、新型「 ブルーバードシルフィ」、新型「 ウイングロード」等は前年同期実績を上回ったものの、その他車種の台数減により、354,734台(同-18.3%)と、2004年以来2年ぶりに前年同期実績を下回った。
また、軽自動車を含む国内販売は、429,637台(同-11.7%)と、前年同期実績を下回った。
国内登録車市場シェアは、前年同期に対し、3.2ポイント減の17.7%で、軽自動車を含むシェアは、前年同期に対し、1.7ポイント減の14.0%であった。

【輸出】
●6月
輸出は、北米向け「G35(日本名:スカイライン)」など2007年モデルへの切り換え等に伴う2006年モデルの輸出台数減により、52,245台(同-5.0%)と、前年実績を下回った。
北米向けは、17,912台(同-9.0%)と前年実績を下回った。また欧州向けは、8,294台(同-14.5%)と前年実績を下回った。
●上半期
輸出は、315,486台(同-7.5%)と前年実績を下回った。
北米向けは、123,985台(同+9.1%)と前年同期実績を上回った。
欧州向けは、主にピックアップトラック「ナバラ」の現地生産開始(2005年6月)に伴う日本からのピックアップトラック出荷減により、41,386台(同-30.6%)と前年同期実績を下回った。
その他、中南米向けは35,327台(同-4.4%)、アジア向けは30,290台(同-32.2%)、大洋州向けは26,642台(-20.3%)、中近東向けは37,669台(同-8.6%)と前年同期実績を下回った。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!