autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース アウディ、RS4、S8、S6を発表

自動車ニュース 2006/6/28 14:39

アウディ、RS4、S8、S6を発表

 アウディは、Sの文字を使用するハイパフォーマンスモデルラインを3車種発売する。

新型アウディRS4/RS4アバント
 アウディの販売全体の40%を占める最重要モデルA4の最もスポーツ性が高いモデルとして最高峰に位置し、4.2L V型8気筒FSIエンジンを搭載する。このV8 FSIエンジンは、アウディが初めて市販モデルに導入する高回転エンジンユニットで、4.2Lの排気量から420ps(309kW)のハイパワーを発生し、最大トルクは430Nm/5500rpm。さらに2250〜7600rpmの幅広い回転域で最大トルクの90%を常時発生する。

 本日発売開始、販売予定は100台。価格は、RS4が990.0万円、RS4アバントが1008.0万円となる。(税込)

新型アウディS8
 昨年10月に東京モーターショーで発表された新型アウディS8は、アウディの歴史で初めて10気筒エンジンを採用するモデル。このロングストローク型 V10エンジンは、ランボルギーニ ガヤルドで得られた技術的ノウハウをフルに活用するとともにモータースポーツから移植されたFSIガソリン直噴エンジン技術が採用されている。この新型5.2L V型 10気筒FSIエンジンは、7000rpmで最高出力450ps(331kW)を発揮。最大トルクの540Nmは、わずか2300rpmという低い回転速度でその90%を発揮する。

 本日受注開始、配車/登録は10月を予定。価格は1460.0万円となる。(税込)

新型アウディS6/S6アバント
 新型アウディS6は、新型5.2L V型10気筒FSIエンジンを搭載。このエンジンは新型アウディS8に搭載されるユニットとほぼ同じもので、S6に合わせてチューニングされる。6800rpmで最高出力435ps(320kW)を発揮、最大トルクの540Nmを3000〜4000rpmで発生する。非対称/ダイナミックトルク配分の最新世代のクワトロフルタイム4WDシステムと6速でぃぷとろニックATの組み合わせでエンジンパワーが効率よく4輪に伝達される。

 本日受注開始、配車/登録は10月を予定。価格はS6は1245.0万円、S6アバントは1271.0万円となる。(税込)



オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!