autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース トヨタ、プリウスの累計販売台数が50万台を突破

自動車ニュース 2006/6/8 19:35

トヨタ、プリウスの累計販売台数が50万台を突破

 トヨタは、プリウスの累計販売台数が、本年4月末までに、国内と海外を合わせ約50万4千台と、50万台を突破したと発表した。

 トヨタは、1997年に世界初の量産ハイブリッド乗用車「プリウス」を発売し、2000年からは、北米や欧州など海外でも販売を開始した。2003年には、エコとパワーの両立を目指した、第2世代のハイブリッドシステム「THS II」を2代目「プリウス」に搭載、国内をはじめ、北米を中心に海外でも販売が好調である。また、2005年12月には中国長春において初の海外生産を開始している。

 トヨタは、ハイブリッドシステムを21世紀のキーテクノロジーと位置付け、その普及に取り組んできており、本年3月末までには、ハイブリッド車の累計販売台数が60万台を突破した。今後もこのシステムの高い応用性を活かして、ハイブリッド搭載モデルの充実を図るとともに、ハイブリッドシステムの更なる普及を目指していく方針である。


オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!