autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ジャガー、XKをフルモデルチェンジ

自動車ニュース 2006/5/31 23:53

ジャガー、XKをフルモデルチェンジ

 ジャガー&ランドローバージャパン は、ニュー XK クーペ、コンバーチブルを、7月1日より発売を開始すると発表した。

 ジャガー ニューXKは1948年に発表されたXK120以来、半世紀を越えるジャガースポーツカーの輝かしい伝統を継承し、次世代へ向けたデザイン、エンジニアリングにおいて新たな時代の到来を告げるモデル。クラス最軽量のアルミニウムモノコックボディはXJで得たアルミテクノロジーを更に進化させたライトウエイトビークル テクノロジーを採用、ボディパネル数および接合箇所の低減により、先代モデルに比べクーペで31%、コンバーチブルで48%ものねじり剛性向上をはかり、クラス最高水準のボディ剛性を実現。最新のアルミモノコックボディと新設計の前後サスペンションにより、比類なき快適性とハンドリング性能を誇っている。ボディサイズは従来モデルとほぼ同サイズでありながら、運転席・助手席のスペースを拡大しており極上の居住性を確保している。

 クーペはE-TYPE以来のハッチゲートを持つリフトバック・ボディを採用しており、低く伸びやかな躍動的リアビューを形成し、ラゲッジルームへのアクセスも向上。また、コンバーチブルはアルミ製のトノカバーにより、ソフトトップの収納時も優雅なボディラインを維持しています。先進のアルミニウムボディ構造により、クーペに対し車両重量を僅か40kg増に止めている。


★ジャガー XK の新車発表会





オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!