autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ダイムラー・クライスラー、メルセデス・ベンツ ミュージーアムをオープン

自動車ニュース 2006/5/22 17:07

ダイムラー・クライスラー、メルセデス・ベンツ ミュージーアムをオープン



 ダイムラー・クライスラーは、シュツットガルトにおいて自動車の発明から現在に至るまで120年にわたる歴史を紹介する世界で唯一の博物館、「メルセデス・ベンツ ミュージーアム」をオープンした。

 約3年半の工期で完成し、車両160台を含めた1500点以上の展示物を9フロア、総展示面積1万6500平米のスペースに展示している。

 ミュージアム見学に要する時間は最低2時間。120年にわたる自動車史の旅が経験できる。エレベーターで最上階に上がり、そこから大きな螺旋を描く2つの順路に沿って下りながら9つのフロアを鑑賞し、最初の地上階に上がり戻ってくる仕組み。

 オランダの著名建築家、ベン・ファン・ベルケルとカロリン・ボスが手がけたミュージーアムの設計は、対称な三つ葉型の平面図をもとに進められた。内部のレイアウトは道路建設で用いられるデザインを思わせるもの。遺伝子構造のような二重螺旋状の順路は、自動車の未来を見据えたメルセデス・ベンツブランドを象徴している。
 

自動車評論家・河村康彦氏がメルセデス・ベンツ・ミュージアムに訪れた際のブログ


 
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!