autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 色移りしやすいデニムでも大丈夫!レザーシート用水性コーティングサービスが登場!

自動車ニュース 2016/3/16 10:19

色移りしやすいデニムでも大丈夫!レザーシート用水性コーティングサービスが登場!

JAPAN QUALITYは、クルマの本革シートやアルカンターラシートの表面をコーティングすることで、色あせ、汚れ、キズから長時間守り、かつ水拭きだけでお手入れが可能となる日本生まれの高品質な水性コーティングサービス「yawara」を、3月16日より開始した。

yawara開発の背景

これまでのコーティング剤は“硬性”で、柔らかいものにコーティングすると使用時に割れてしまうなど、カーシートのようなものには不向き。またシートが本革などの高級素材であればあるほど傷みやすく、剥げやすく、汚れやすく、綺麗な状態を保つために塗替えや補修などのメンテナンスを繰り返すため、日頃のお手入れが大変だった。

そこで今回JAPAN QUALITYは、“真っ白のカーシートに色移りしやすいジーンズで格好よく乗りたい!”という声がユーザーから多く寄せられたため、世界初(同社調べ)となる水性カーコーティングサービス「yawara」を開発した。

特長

1.汚れからの保護 ~簡単メンテナンス!汚れても水拭きで落ちる~

白や薄い色のカーシートで一番の悩みが汚れだが、「yawara」のコーティングにより、ジーンズの色移りなども防げる。また、ボールペンなどの汚れも水拭きだけで簡単に拭き取ることができる。油性マジックのような頑固な汚れは、専用液でコーティング剤ごと拭き取れば、汚れはキレイに取れる。その場合、剥げた部分だけのコーティングメンテナンスを行うことが可能だ。

2.風合いもそのまま維持でき、かつ無臭

従来はコーティングすると硬くなったり、変なテカリがでたり、匂いがキツかったりと問題が多数あった。「yawara」は黒皮のレザーシートでも本来の光沢感を維持し、紫外線による色あせ防止。そしてほぼ無臭でカーライフの快適さを維持する。

3.3年の耐久性が実証済み

80kgの体重の人が乗車を激しく繰り返した3年分相当の磨耗実験を工業試験場にて行った。1日10回、365日、すなわち約11,000回磨耗してもコーティングが取れない耐久性が実証された。

4.そのほか

強固な皮膜コーティングで磨耗による小キズ防止、通気性と保湿バランスの確保でシート本来の質感を維持する。

▼防汚デモンストレーション 動画

http://youtu.be/ENECJ8PWJ_g

「yawara」概要

サービス開始日:2016年3月16日

価格:1シート 20,000円(消費税抜)~ /ハンドル 5,000円(消費税抜)~

引渡までの期間:一泊二日

施工店:全国40店舗(2016年3月時点:施工店募集中)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!