autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダから謎の案内状!?ニューヨークショーで新型ロードスター“RHT”を発表か!?

自動車ニュース 2016/3/15 19:08

マツダから謎の案内状!?ニューヨークショーで新型ロードスター“RHT”を発表か!?

関連: マツダ
マツダから届いた謎の案内状
マツダから届いた謎の案内状

マツダから、「ニューヨーク国際オートショー」(プレスデー:3月23日~24日/一般公開日:3月25日~4月3日 ※現地時間)についての案内状がオートックワン編集部に届いた。

封筒に入っていたのは、黒いはがきと深紅のバラのように折り畳まれた案内状の2通だ。

黒い方には英語でこう書かれている。

「MAZDA World Premiere

It is our great pleasure to inform you that we will unveil something new at the New York Auto Show.」

ニューヨーク国際オートショーで“なんらかの新型車”を発表するという内容の記述がある。

先代(NC)ロードスターRHT(リトラクタブル・ハード・トップ)
マツダから届いた謎の案内状
マツダから届いた謎の案内状マツダから届いた謎の案内状

さらに、裏面には深紅のバラの”折り方”の説明が載っており、それによると、これは「花紋折り」という折り方の一種で、ルールにしたがって内部に折り込んでいくと、このような幾何学的な形が生まれるとのこと。

中を開くとこちらも英語で、

「Help us blow the lid off at the New York Auto Show.Stay tuned...」

直訳すると「ニューヨーク国際オートショーで、一緒にフタを吹き飛ばそう。乞うご期待。」(blow the lid ofには「暴露する」とか「真実をあばく」とかいう意味もあるようだが…)

通常、新型車の発表会が開催される時には、我々編集部にも案内状が届き、イベントの日時や場所などが記載されているのだが、基本は日本開催の場合のみ。今回の発表はニューヨーク。電車やバスではさくっと行けないニューヨークでの案内が届くということは、めったに無い。(しかも今回は日時・場所の記載は無し)

しかしながら、あえてこのような案内状が送られてきたのには、何か意味があるのではないか!?と深読みせずにはいられない。(案内状を“開いたり”、“折ったり”。。。)

開けたり、閉めたり…ここから連想出来るのは、、、オープンカー…といえば「ロードスター」しかない!

新型ロードスター(ND)は、2015年の5月に発売以来、「RS」「N-RA」と追加され、ただひとつ残されているモデルといえば、電動ハードトップモデルの「RHT(リトラクタブル・ハード・トップ)」。

花紋折りでできた真紅のバラは、電動格納ルーフをイメージさせ、新型ロードスター「RHT」の世界初披露するというメッセージと推測せざるを得ない!

先代のNCロードスターでは、幌がハードトップに変わっただけだったが、このようなメーッセージを送ってくるということは、ただの「RHT」ではない我々を驚かせる「何か!」にも期待してしまう。

詳細が明らかになるのは3月23日、日本時間の3月24日だ。

オートックワンでは情報が入り次第お届けするので、お楽しみに!(Stay tuned!)

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ の関連記事

マツダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ の関連記事をもっと見る

マツダ の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/5/29~2017/6/29