autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ「CB400 SUPER FOUR/BOL D’OR」にツートーンカラーの新色が登場

自動車ニュース 2016/3/11 09:39

ホンダ「CB400 SUPER FOUR/BOL D’OR」にツートーンカラーの新色が登場

関連: ホンダ
CB400 SUPER FOUR (チタニウムブレードメタリック)

ホンダはロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と防風効果の高いフロントカウルを装着した「CB400 SUPER BOL D’OR(スーパーボルドール)」に、ツートーンカラーの新色としてチタニウムブレードメタリックを追加して3月18日より発売開始する。

今回追加する新色は、CB伝統のツートーンカラーを深化させ、精悍なイメージを演出するチタニウムブレードメタリックを主体色とし、上質感のあるキャンディープロミネンスレッドと組み合わせた。

CB400 SUPER BOL D’OR (チタニウムブレードメタリック)

「CB400 SUPER FOUR」は1992年4月に初代モデルを発売して以来、400ccクラスの定番モデルとして幅広く支持されてきた。

2005年3月には、防風効果の高いフロントカウルを装着した「CB400 SUPER BOL D’OR」をタイプ追加。その後、現在に至るまで外観やエンジンの変更、各部の成熟を重ねるとともに、ブレーキング時に安心感をもたらすABSやE Package※1などのタイプ追加を行った。

豊富なバリエーションで、エントリーユーザーからベテランユーザーまで、幅広い層のユーザーに支持されているロングセラーのロードスポーツモデルである。

カラーバリエーションは「CB400 SUPER FOUR」、「CB400 SUPER BOL D’OR」(ABSタイプとE Package※1を含む)ともに、単色はグラファイトブラックとキャンディープロミネンスレッドの2色、ツートーンカラーはパールサンビームホワイト、そして新色のチタニウムブレードメタリックの2色の計4色とした。

※1 ETC車載器・グリップヒーター・専用インジケーターランプを標準装備したタイプ。「Honda二輪ETC標準装備車取扱店」で販売。使用するにあたり、セットアップとセットアップ費用、および決済用のETCカードが必要。

価格

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ の関連記事

ホンダの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ の関連記事をもっと見る

ホンダ の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/18~2017/12/18

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円