autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 「マセラティ グランスポーツ スパイダー」発売

自動車ニュース 2006/1/20 20:04

「マセラティ グランスポーツ スパイダー」発売

マセラティ、フェラーリの日本総代理店コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、オープンモデル「マセラティ グランスポーツ スパイダー」を発売する。デリバリーは6月上旬開始予定で、2006年は15台の販売を予定。日本での車両本体価格は、15,225,000円(税込)。

「マセラティ グランスポーツ スパイダー」は、2004年に発売以来、世界各国で好評を博している高性能GTカー「グランスポーツ」のオープンモデル。昨年9月のフランクフルト・モーターショーで世界初公開た。

パワーユニットには、V型8気筒4,244ccを搭載。グランスポーツと同等の最新テクノロジーを駆使し、400馬力、最大トルク452Nmを実現したエンジンと、豊かで深遠な響きに満ちたトライデントカー固有のエンジンサウンドを奏でる「スポーツエグゾーストシステム」が組み込まれている。
トランスミッションには、ドライバーがギアシフト・モードを独自に選択できる6速セミオートマチックトランスミッション「カンビオコルサ」を搭載。専用のソフトウェアにより、スポーツ・モードではギアチェンジに要する時間が「スパイダーカンビオコルサ」より35%短縮されるなど全面的な技術改良の結果、最高速度285km/h、0−100km/h加速はわずか4.95秒を実現している。

スタイリングは、洗練されたフォルムのサイドスカートをボディに組み込み、特徴的な低めのスポイラーを取り付けたフロント・バンパー、19インチのホイールなど、精悍な外観がスポーティな個性を際立たせる。同時に、マセラティ伝統のエレガントさも引き継ぎ、フロント・グリルおよびリアバンパーのエアベントのグリルには、クラシックなクロム仕上げを施される。

内装には、カーボン、レザー、およびテクニカル・ファブリックBrighTex®を組み合わせた美しく機能的なデザインを採用。キャビンはレーシングスピリッツあふれるスポーツマインドに加えて、トライデント伝統の優雅さが醸し出す。

ボディカラーは通常のマセラティの16種類のカラーの中から、ジャッロ・グランツーリズモ、ロッソ・モンディアーレなど7色を用意。また、ボディカラーとテクニカル・ファブリック、レザーのカラーを自由に組み合わせることにより、オーナーは“自分だけのマセラティ”を創り出すことができる。「グランスポーツ」と同様、フルレザーのインテリアを選ぶこともでき、レザーは10色から選択可能。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!