autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、【デトロイトMS】出展内容

自動車ニュース 2006/1/10 20:44

ホンダ、【デトロイトMS】出展内容

 ホンダは、米国ミシガン州デトロイトで開催中の北米国際自動車ショーで、2006年4月に発売を予定している「フィット」を発表した。

 「フィット」は2001年6月の日本での発売より、欧州(モデル名 Jazz)、アジア、中国でそのデザイン、高いユーティリティ性能や、走りと低燃費を両立するエンジンなどから、高い評価を得ており、全世界での累計生産台数は、136万台を超えている。(2005年10月末現在)

 パワートレインは、1.5L i-VTECエンジンと5速オートマチック・トランスミッション/5速マニュアル・トランスミッションとの組み合わせとし、加えてドライブ・バイ・ワイヤの採用により、走りと低燃費を両立した。また、安全装備については、フロントエアバッグ、サイドエアバッグ、サイドカーテンエアバッグ、ABSを標準装備としている。

 また、プレスコンファランスにおいて、以下の内容も発表した。
1)米国カリフォルニア州にアキュラデザインスタジオを設立。
2)東京モーターショーで発表した「FCX コンセプト」をベースとした、新型燃料電池車を3〜4年以内に発売する。また、これに先立ち、燃料電池システムを搭載して走行可能とした「FCX コンセプト」を年内に発表する。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!