autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース タイガース柄の新型スマートフォーツーが甲子園球場のリリーフカーに ~オープン戦初戦にデビュー~

自動車ニュース 2016/3/3 13:54

タイガース柄の新型スマートフォーツーが甲子園球場のリリーフカーに ~オープン戦初戦にデビュー~

スマート フォーツー
スマート フォーツー

メルセデス・ベンツ日本は、2011年9月より導入している阪神甲子園球場のリリーフカーを、2015年10月に発表した新型「smart fortwo」に変更する。

新しいリリーフカーは、2016年3月5日開催の阪神甲子園球場でのオープン戦初戦となる阪神タイガース 対 千葉ロッテマリーンズより運用が開始される。

メルセデスのシティ・コンパクトであるスマートは、最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーとして1998年にデビューし、本日までに全世界累計販売台数150万台以上を記録、日本でも累計販売台数は3万台を超え、多くのファンに愛されてきた。

2015年10月に登場した新型スマートは、2人乗り仕様の「スマートフォーツー(smart fortwo)」に加え、4人乗り仕様の「スマートフォーフォー(smart forfour)」をラインアップし、選択の幅を広げた。

スマート フォーツークーペ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スマート フォーツークーペ の関連記事

スマート フォーツークーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スマート フォーツークーペ の関連記事をもっと見る

スマート フォーツークーペ の関連ニュース

スマート 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21