autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 「ミニ コンバーチブル」がモデルチェンジ ~より上質な1台に仕上げるデザインプログラムを導入~

自動車ニュース 2016/3/2 16:42

「ミニ コンバーチブル」がモデルチェンジ ~より上質な1台に仕上げるデザインプログラムを導入~

フルオープンの爽快なドライビングを楽しむ

ミニ クーパー コンバーチブル
ミニ クーパー コンバーチブル

ビー・エム・ダブリューは、プレミアムスモールコンパクトセグメントの最新世代オープンモデルとなる新型「ミニ コンバーチブル」を、3月2日より発売する。

納車は、2016年3月末からとなる予定。(John Cooper Works Convertible(ジョン・クーパー・ワークス コンバーチブル)の納車は2016年5月末からの予定)

3代目となる新型ミニコンバーチブルは、ミニ 3ドアをベースにしたオープンモデルで、大人4名が乗車して爽快なドライビングが楽しめる。また、視認性および操作性の高いナビゲーションシステム、歩行者検知機能付前車接近警告、衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)、アクティブ・クルーズ・コントロール、ヘッドアップ・ディスプレイ等、現代のプレミアムスモールコンパクトセグメントに相応しい先進技術を採用している。

また、燃料消費を最小限に収めるべく、新開発の高効率ターボエンジンを採用、エアロダイナミクスの最適化をはかり、ミニクーパー コンバーチブルにおいては、燃料消費率16.7km/Lを実現した。

電動ソフトトップ

ミニ クーパーS コンバーチブル

新型ミニコンバーチブルに採用の電動ソフトトップは、時速30km/hまでであれば走行中でも開閉可能で、走行中に突然の天候の変化が生じた場合でも車両を停止させることなく開閉することができる。また、スライディング・ルーフ機能も装備することにより、気軽に開放感を得ることも可能できる。

さらに、新型ミニコンバーチブルの電動ソフトトップには、従来ミニ 3ドアやミニ 5ドアのルーフにユニオン・ジャック模様を織り込むことで、より個性的なモデルにすることができる。

ミニ クーパーS コンバーチブルミニ クーパーS コンバーチブルミニ クーパーS コンバーチブルミニ クーパーS コンバーチブルミニ クーパーS コンバーチブル

エクステリアにおいては、ミニのデザインアイコンである丸型ヘッドライト、六角形のフロントグリル、独特のキャビンデザイン、前後の短いオーバーハング等の採用により、ミニデザイン・アイコンを維持しながら、現代的に仕上げており、電動ソフトトップを開けても閉めても、ミニらしいエクステリアデザインを演出する。

万が一の車両横転時に後席乗員を保護するロールオーバープロテクションシステムは、新型モデルでは、よりボディデザインに溶け込ませることで、モダンでスタイリッシュな印象を与えている。さらに、ミニコンバーチブル専用の外装色となるカリビアン・アクアを設定し、ボディカラーからも爽快感を表現した。

ミニ クーパー コンバーチブル
ミニ クーパー コンバーチブル

インテリアデザインにおいては、円形のデザインエレメントやトグルスイッチといったミニのデザインアイコンを採用し、品質感の高い現代的な仕上げにより高級感を演出。さらに、オープンモデルをよりエレガントにするミニコンバーチブル専用のレザー・チェスター モルト・ブラウンを装備することも可能。

後席空間は先代モデルに比べ、横方向に約30mm、前席との足元スペースを約40mmも拡大させ、快適性を高めた。トランク容量は先代モデルに比べ約40リットル拡大、あわせて、スルー・ローディング・システムの開口部も拡大する事により、機能性を向上させた。

可変バルブ制御システム、ダイレクト・インジェクション、ターボチャージャーを組み合わせたミニツインパワー・ターボ・テクノロジーを全モデルに採用し、スムーズで力強い走りと、低燃費を実現した。ミニ クーパー コンバーチブルには、最高出力136PS(100kw)、最大トルク220Nmを発生する1.5リッター直列3気筒エンジンが搭載され、ミニクーパーS コンバーチブルには、最高出力192PS(141kw)、最大トルク280Nmを発生する2.0リッター直列4気筒エンジンが搭載される。

サスペンションは、リアにマルチリンク式サスペンションを採用しており、ミニの伝統的な走りの特徴であるゴーカートフィーリングを堪能することができる。

ミニ ジョン・クーパー・ワークス コンバーチブル

ミニ ジョン・クーパー・ワークス コンバーチブル
ミニ ジョン・クーパー・ワークス コンバーチブルミニ ジョン・クーパー・ワークス コンバーチブル

ミニ ジョン・クーパー・ワークス コンバーチブルは、レーシング・スピリットを引き継いだ走りを特徴とするハイパフォーマンスモデルであり、ミニコンバーチブルによるオープンエア・ライブをさらに刺激的にするモデルである。

新開発の2リッター4気筒エンジンは、バルブトロニック、高精度ダイレクトインジェクション、ミニツインパワー・ターボ・テクノロジー等の技術により、エンジンのパフォーマンスをミニ史上最強に高め、最高出力170kW(231PS)/5,200rpm、最大トルク320Nm/1,250-4,800rpmを実現した。

さらに、コーナリング時のトラクションとハンドリング性能を向上させるエレクトロニック・ディファレンシャル・ロック・コントロール(EDLC)、パフォーマンスコントロールを備えたダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC)を標準装備し、ドライビングパフォーマンスを最高レベルに高めた。

エクステリアは、ジョン・クーパー・ワークス専用デザインのエアロ・ダイナミック・キットを標準装備することにより、精悍さを増している。アロイ・ホイールはジョン・クーパー・ワークス専用デザインの17インチホイールが標準装備され、専用デザインの18インチアロイホイールもオプションで装着可能である。

インテリア・は、赤のステッチが入ったジョン・クーパー・ワークス専用パドルシフト付ステアリングホイール、シートはレザー/ダイナミカ ジョン・クーパー・ワークス スポーツ・シート、ヘッドレストを採用し、レーシングスピリットを彷彿とさせている。

MINI Yours デザイン・プログラム

ミニ クーパーS コンバーチブル

MINI Yours(ユアーズ)デザイン・プログラムは、選び抜かれた素材、ディテールにこだわった洗練されたデザインにより、ミニを一層上質な仕上げにする、全く新しいオプションプログラムで、今回のミニコンバーチブルより導入し、順次、他のモデルへも展開する予定である。ミニ クーパーS コンバーチブル用が328,000円(消費税込)となる。

MINI Yoursデザイン・プログラムの装備品は、一品ずつ選択可能であり、従来のオプション装備品と組み合わせる事が可能である。また同時に、それらがあらかじめ組み合わされたパッケージオプション「MINI Yours Package」も設定される。

ユニオン・ジャックをソフトトップで再現するオプションはMINI Yoursデザイン・プログラムの一部であり、ソフトトップにヘリボーン柄を織り込むという、こだわりの製法で作られている。

その他にも、カフスボタンを連想させるバッジやエンボス加工されたレザーによるエンブレムなどを採用したレザーシート、本物の材質にこだわったファイバー・アロイ(本アルミ)とダーク・コットンウッド(本木目)、手に吸い付くような滑らかなレザーを使ったスポーツ・ステアリング・ホイール、クロノグラフをイメージした2トーン・ペイントのアロイ・ホイール等が、MINI Yoursデザイン・プログラムとして用意される。

【MINI YOURS PACKAGE】

・18インチ アロイ・ホイール ミニ Yoursバニティ・スポーク2トーン

・MINI Yoursスポーツ・レザー・ステアリング

・マルチファンクション・ステアリング

・クルーズ・コントロール

・MINI Yoursインテリア・スタイル ファイバー・アロイ

・MINI Yoursソフト・トップ

・クローム・ライン・インテリア

・レザー チェスター モルト・ブラウン

価格(消費税込)

ミニ クーパー コンバーチブル / 1.5L 直列3気筒 MINIツインパワー・ターボ / 342万円

ミニ クーパーS コンバーチブル / 2.0L  直列4気筒 MINIツインパワー・ターボ / 397万円

ミニ ジョン・クーパー・ワークス コンバーチブル / 2.0L 直列4気筒 MINIツインパワー・ターボ / 483万円

ミニ ミニコンバーチブル 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ミニ ミニコンバーチブル の関連記事

ミニ ミニコンバーチブルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ミニ ミニコンバーチブル の関連記事をもっと見る

ミニ ミニコンバーチブル の関連ニュース

ミニ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25