autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スバル、ラリージャパン記念特別仕様車発売

自動車ニュース 2005/8/17 11:32

スバル、ラリージャパン記念特別仕様車発売


 スバルは、2005年WRC(世界ラリー選手権)ラリー・ジャパン開催を記念した特別仕様車「WR-Limited 2005」を、スバル レガシィ ツーリングワゴン及びB4 2.0GT に設定した。

 2.0L水平対向4気筒ターボエンジンを搭載するツーリングワゴン及びB4 2.0GT AT車をベースに、WRCで活躍するWR-CAR「インプレッサWRC 2005」と同様に、WRブルーのボディカラーとゴールド塗装を施したアルミホイールを組み合わせると共に、STI製フロントアンダースポイラーとブラックのレザーを組み合わせたシート、レッドイルミネーションタイプのメーターなど専用の仕様装備を施し、スポーティテイストを高めたものとなっている。
 同時に、スバルテクニカインターナショナルから、ツーリングワゴンとB4に、同社で開発した架装部品などを装着したモデル、2.0GT spec.B「tuned by STI」を発表した。

 また、レガシィシリーズ以外でも発売される。

 同様の特別仕様車をインプレッサシリーズのセダン「WRX」にも設定した。さらに、スバルテクニカインターナショナルからは、同社で開発した架装部品などを装着したモデル、「WRX STI spec C TYPE RA 2005」を発表した。

 ラリー・ジャパンは、昨年9月に日本において開催される初めてのWRCとして注目を集めた。今年もWRC第13戦として、9月30日〜10月2日に北海道十勝地区で掲載される予定となっている。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!