autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ルノー ルーテシア、エンジン改良でスムーズな乗り心地に

自動車ニュース 2016/02/25 11:01

ルノー ルーテシア、エンジン改良でスムーズな乗り心地に

ルノー ルーテシア
ルノー ルーテシア

ルノー・ジャポンは、ルーテシア インテンスおよびゼンをマイナーチェンジし、 2月25日(木)から販売する。

価格(消費税込)は、ルーテシア インテンスが239万9,000円、ルーテシア ゼンが219万9,000円となる。

ルーテシアは、6つのライフステージをひとつのサイクルと考えるデザイン戦略「サイクル・オブ・ライフ」の最初のステージに沿うモデルで、「LOVE」をテーマとする情熱的なデザインが特徴。

新型ルーテシア インテンス/ゼン(1.2L)は、エンジン、トランスミッション、インテリアデザイン(インテンスのみ)に変更を受け、より運転しやすく、デザインが際立つモデルとなった。

エンジンは、トルクが向上し、トランスミッションのギア比も変更されたことで、街中からロングドライブまでより運転しやすい特性に変更。また、ストップ&スタート胈ルにンジ載ぃスゃーヸv classより髋つラルン>エトらp>

>エンはa>も刟グドライた〿ョン㹁ーロン、ゃ、街䌃p>ググよ〧䐗トラし、ト向が向上しス刟䂂刟p>

>ヸ中かタブまでォイ