autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 約4700万円!マクラーレン「675LT Spider」をジュネーブショーで世界初公開!

自動車ニュース 2016/2/19 12:13

約4700万円!マクラーレン「675LT Spider」をジュネーブショーで世界初公開!

McLaren 675LT Spider

マクラーレンは、『ジュネーブ国際モーターショー2016』において「675LT Spider」を世界初公開する。同車は全世界で500台の限定生産だがすでに完売。価格は4,691万5千円(消費税込)。

マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)のチームでは、独自のセラミックグレーでカラーリングされ、標準モデルよりカーボンファイバーをさらに多く採用し、サーキットによりフォーカスしたSpiderをビスポークした。

★「675LT Spider」を写真で見る

McLaren 675LT Spider

サテンカーボンファイバーでフィニッシュされたリトラクタブルハードトップとトノカバーは、時速30kmの走行中も操作可能で、重量の約1kgの削減に貢献している。

また、フロントウイングにはカーボンファイバー製のルーバーを使用。ロングテールのエアブレーキは、上部のボディーカラーと同色で仕上げられており、下部にはカーボンファイバーの織柄模様が施されている。

さらに、エアロダイナミックなフロントバンパーのエンドプレート、サイドスカート、サイドインテークならびにリアバンパーも、カーボンを意識させるフィニッシュとした。

McLaren 675LT Spider

ブラックのアルカンターラが施された2脚のレーシングシートは、コントラストの効いたキセノンイエローのステッチが入っており、アクティブダイナミクスパネル上のハンドリング/パワートレインコントロールスイッチの色は、「675LT Spider」のみで採用されているソーリスとなっている。

また、ゴールドのディテールがエンジンベイで見られ、チタニウムのエグゾーストシステムの周りには24カラットのゴールドのヒートシールドを装備した。

McLaren 675LT Spider

MSOがビスポークした「675LT Spider」はパフォーマンスには変更がなく、3.8リッターV8ツインターボエンジンの最高出力は675PS(666bhp)、最大トルクは700Nm(516lb ft)。0-100km/h加速は2.9秒、0-200km/h加速は8.1秒、最高速度は326km/hとなっている。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マクラーレン の関連記事

マクラーレンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マクラーレン の関連記事をもっと見る

マクラーレン の関連ニュース

マクラーレン 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/24~2017/10/24